1911mnkb00

 アメリカ、ノースカロライナ州でニンゲンと暮らすブーさんは、頭の上にピコンと立った毛が特徴的なフサオマキザルだ。ブーさんの日々の暮らしを紹介するYouTubeには実に230万人ものファンがついていて、はちゃめちゃ人気のおサルさんなんだよ。

 そんなブーさんのもとに、新たな家族が仲間入り。ちっちゃくて黒くてコロコロした子豚のポーキーだ。ドッキドキの初対面。はてさて、ブーさんの反応は……?
スポンサードリンク


Monkey Meets Baby Piglet!

 ニンゲンのひざに抱かれて、目の前にあらわれたポーキーにおっかなびっくりのブーさん。

1911mnkb01

 小さく「キャッキャッ」と鳴いて、ちょっと警戒しているようにも見えるね。
 
 ところがちょっと気持ちが落ち着いてくると、今度は興味しんしん!

1911mnkb02

 「ちょっとお顔をよく見せて?」と言わんばかりに、水を飲んでいるポーキーさんの鼻先へちょっかいをかけてみたり、口先をチュッチュと鳴らして呼びかけてみたり。

 さらには「毛づくろいちゃんとしてる? やってあげよっか?」的な感じで、かいがいしくポーキーさんの背中をツマツマしたりなんかして、家族としての懐の深さをみせつけてくれたのだった。

1911mnkb03

 ま、ポーキーのご飯を横取りしちゃったりもしたんだけど。

1911mnkb04

 一緒に食事をすれば仲が深まるっていうし、こういうのもアリだよね! 2匹仲良く、これからの毎日をエンジョイしていってほしいな。

 あとこれは全然余談なんだけど、「ブーさん」と書くと、サルの話をしてるのかブタの話をしてるのかわかんなくなっちゃうね!
 
written by momo
あわせて読みたい
2匹とも育児放棄をされた過去を持っていた。ブタの背中から離れない子ザル


知恵者おサル、脱走を図る。強化ガラスのヒビに驚いたおサル


ちょっとチャンネル変えていい?次は何を見ようかな。仲良くテレビを見る猫とサル


「ゴシゴシ、ゴシゴシ、ああキモチいい!」自分で身体を洗っちゃうおサルさんのバスタイム


猫とサル、ついにフレンズになったのか?見慣れぬ異種間友情に関する海外の反応


このエントリーをはてなブックマークに追加