dropped
image credit:YouTube

 CATMANTOOという名でYouTubeチャンネルを持っているロバート・ドールウェット氏の飼い猫ディジャはスケートボードも乗りこなせる猫として有名だ。



 そんなロバートさんとディジャ、長い期間の特訓期間を経て路上で人間キャットツリーになるというチャレンジに成功していた模様である。



Advertisement
Advertisement


I call this trick - The Human Cat Tree

 オーストラリア、クィーンズランド州のゴールドコースト、クーランガッタにお住いのロバートさんはオーストラリア、ニューサウスウェールズ州にあるドッグ・トレーニングセンター「マリブ」のスタッフでもある。

 ディジャの他にもベンガルのブーマーさんやビンディさんも動画に参加しているようだ。ひとたびロバートさんが構えると、にゃんぱらりんとそれぞれ自分の持ち場に飛び乗って人間キャットツリーを完成させた!

 トントン!猫ズに乗るべきところを知らせて1匹ずつ自分の体に乗せていくロバートさん
dropped1
image credit:YouTube

 猫ズもしたり顔で乗ってくれる
dropped2
image credit:YouTube

 そうして見事な人間キャットツリーができあがり!
dropped4
image credit:YouTube

 下りる時もきちんと順番に安全に下ろしていた
dropped3
image credit:YouTube


 実に、この一芸が完成し撮影されるまでに自宅で半年、道端でさらに2か月みっちりとトレーニングがされたという。猫ズの忍耐と頑張り、ロバートさんのアイデアに驚きである。普段から様々なトレーニングを受けているとはいえ、猫たちの落ち着いた様子から日常的にロバートさんとの信頼関係がばっちり構築されているのがよく分かるね。

 人間キャットツリーを完成させたロバートさんと猫たちの毎日はYouTubeでもInstagramでもチェックできるよ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
「「ニンゲンさんこれ何とかしようか?」犬とキャットタワーをシェアしている猫の眼差し


もう離れニャいんやから。保護された子猫たち、お姉さんにしがみついて離れない


猫も新品は嬉しいらしい。新しいキャットタワーがうれしくて謎のテンションの猫


犬の猫化。2匹の猫と育った犬。キャットタワーにのぼりすごく猫っぽく


猫愛炸裂!猫を愛するあまりに巨大なキャットタワーを作成した男性