1909asor00
image credit:Instagram

 先日ご紹介したウマと内緒話をするオーストラリアン・シェパードは、スウェーデンに暮らすオリオンくんだ。

 オリオンは牧場に暮らす動物たちと大の仲良しなんだけれど、中でもとびっきり大好きなのが、ウマのデスティニー。

 会えると嬉しくて嬉しくて、しっぽフリフリが止まらなくなっちゃうみたいだよ。
スポンサードリンク

 オリオンがウマのデスティニーとはじめて出会ったのは、生後4ヶ月の頃なんだって。


 その頃からずっと、1匹と1頭は大の仲良しなんだ。


 デスティニーがちょっぴり元気がないときは、オリオンがそばにいる。


 オリオンが落ち込んだときは、デスティニーがなぐさめてくれるよ。


 種族の差も、体格の差も関係ないみたい。


 2匹はいつだって、お互いのことが大好きなんだね。


 ギュッとしがみつこうとするオリオンの仕草と、やさしく瞳を閉じて鼻先をよせるデスティニーのやさしさにほっこりしてしまうな。

 オリオンとデスティニーの仲良しエブリデイをこれからも見守っていきたいお友だちは、ぜひインスタグラムをチェックしてね。

written by momo
▼あわせて読みたい
まっすぐな愛。10日間留守にした後の愛犬2匹の喜びっぷりに海外の反応は


目と耳が不自由な犬の為に裏庭へのドアを開けてみた。犬は隣家のバーベキューのにおいを楽しんでいた、その姿に関する海外の反応


これ意外と難しいのよ、知ってる?あのジェンガで上手に遊ぶ犬


なんとこっそり撮影していた?ドライブ中に見せた子犬の笑顔に関する海外の反応


同居猫に遊んでもらいたいオーストラリアン・シェパードの必死さが胸を熱くする


このエントリーをはてなブックマークに追加