meowssage0_640

 音楽をたしなむ動物たちは、マランダーでも定番のネタとさせてもらっているわけだが、このジャンルに新たなアイドルキャットの登場だ。

 飼い主さんが弾くピアノの上で、とろけそうにくつろぐこのにゃんこ。そんなとこでリラックスできるの?と思ったお友だち、まずはぜひ動画を見てみよう。
スポンサードリンク


The best lullaby for cat (Meowssage)

 飼い主のミンさんが奏でるピアノの調べに、うっとりとくつろぐハブルさん。って、どこに寝そべっているんだってばよ!

meowssage1_640

 アップライトピアノの構造が丸見えだ。あのハンマーの向こうに弦が張ってあって、鍵盤を押すことで弦を叩いて、さらに響かせることで音を出すのがピアノという楽器(大雑把すぎ)。

meowssage2_640

 とうとう横になっちゃった。
meowssage3_640

 ボコボコするのが気持ちいいのか、うっとろりんとおめめを閉じるハブルさん。ネコにとってはマッサージ気分なのかもしれないね。

meowssage4_640

 気持ちよさそうなハブルさんにつられて、みんなもいい夢見てほしいな。

 あっ、でももしかすると、「今寝るわけには……!」というシチュエーションのお友だちもいるかもしれないよね。

 そんなみんなは下の「ボヘミャオン・ラプソディ」で、スパッと目を覚ましちゃってね(ハブルさんは意地でも起きなかったみたいだけどね)。


Bohemeow Rhapsody (In celebration of 100.000 subcribers)

 日本のアニメが好きというミンさん、ハブルさんのお気に入りの曲には、日本のアニソンも多いようだ。今年の冬には来日する予定だそうなので、また新たなレパートリーを増やしてくれるかも。

 そうそう、リクエストがあったら教えてほしいみたいだよ。「この曲でとろけるハブルが見たい!」という希望があったら、ぜひコメントしてみてはどうだろうか。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
芸術の秋が始まった?ちょっと待って、今は弾けないの…。スランプに悩む猫のピアニスト


上手だったよ、もっと聴かせて!鍵盤の上で飼い主の奏でるセレナーデにうっとり耳を傾ける猫


そこにはたくさんの物語と愛があった。トルコ人ピアニストのサーパーさんと愛猫たちの軌跡


猫のピアニスト、自身の音に酔いしれ名曲を披露


甘え上手なハチ割れ猫のプジークさん、キーボードの練習に励む



 
このエントリーをはてなブックマークに追加