fightingroos0_640

 野生の生き物、それも同種属のオス同士がバトルっているのは、十中八九縄張り争いと恋のもつれが原因で間違いないはず。

 どちらもオスのプライドをかけた闘いになるわけで、そうなると周囲の風景なんかはアウトオブ眼中、ニンゲンが近くに来ようが構っちゃいられないんである。

 特にこのカンガルーの場合、まともに蹴りを食らったら内臓破裂は固いというから、たまたま見かけても野次馬気分で近づいちゃいけないんだよ! 絶対だよ!
スポンサードリンク


What a Country': Boxing Kangaroos Interrupt Family's Drive Home in Canberra

 事件は今から2週間ほど前、オーストラリアのキャンベラ郊外で起こった。街でディナーを楽しんだ後、帰宅途中のトレーシー・デーヴィスさん一家。その車のヘッドライトに浮かび上がったのは、ガチバトル真っ只中のカンガルーたちの姿だった!

fightingroos1_640

 ギャラリーの存在など全く気にする様子もなく、パンチとキックで延々とやり合い続けるカンガルーたち。

fightingroos2_640

 クラクションを鳴らしても、全く気にする様子はない。
fightingroos3_640

 おおっと、見事なキック! これは完全に入ったか?
fightingroos

 カンガルーたちが道路脇に寄った隙に、その傍らを通り過ぎて家路についたトレイシーさん一家だったが、このあともバトルは延々と続いたに違いない。

 まあある意味、カンガルーのケンカはオーストラリアの風物詩でもあるらしい。こんなのが日常的風景になってしまうとは、やはりオンリーインオーストラリアである。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
何この真っ白な世界ってば?オーストラリアに雪が降ってカンガルーたち大混乱


だいぶ人間味のあるカンガルー。寝そべりながら草をモシャー!


サイクリング中に事件は起きた。オンリーオーストラリア:カンガルーによるタイアタックルでサイクリスト軽傷を負う


「おまえら、ケンカならよそでやれ!」うちの庭でカンガルーがガチバトルってたので止めてみた


「顔を狙ったぞ、次はキックだ!」ついカンガルーの格闘場面の実況中継をしてしまった人がいた



このエントリーをはてなブックマークに追加