enjoytheview5_640

 広いお庭で優雅な居候ライフを満喫しているダルタニャンが暮らしているのは、実は撮影者さんのお父さんのお庭なんだって。

 そして撮影者さん自身のお宅にも、2匹の猫がいるのはこれまで何度か紹介してきたとおりである。今日はその2匹、インディとサンティの窓を巡る風景をお見せしよう。
Advertisement
Advertisement


My cat doesn't let my other cat enjoy the view

 この子がインディ。まだ1歳の保護猫だ。
enjoytheview1_640

 そしてこちらが8歳のサンティ。ぬぬっ、お気に入りの窓際を新入りが占拠しているではにゃいか。どけ、どくのだ!

enjoytheview2_640

 先輩猫の貫禄で、この窓際の特等席はいつもサンティのものなんだ。インディなんかに譲ってなんかやらないよ。

enjoytheview3_640

「ボクも見たいよ~」
enjoytheview4_640

 ときたま、サンティがいない鬼の居ぬ間に、こっそり窓から外を眺めるインディ。見つからないようにね!

enjoytheview6_640

 このおうちには他にもたくさん窓があるのに、2匹はこの窓にだけ執着しているんだって。それはなぜかというと、ここからはこの家の飼い犬、ウォルターの様子が見えるからなんだ。

 それでも最近は、2匹仲良く外を眺めていることもあるらしい。
enjoytheview7_640

 ちなみに動画の0:03あたりで、右側の窓ガラスに注目してみて! 一瞬だけど、庭にいるウォルターが写っているから。

 窓からの眺めも絶景。猫たちのお庭もゴージャス。いったいここはどこなんだろうと疑問に思っていたお友だちもいるかな。ここはトルコの黒海沿岸地方のどこかとのことだ。

 トルコといえば歴史的にも、猫フレンドリーで知られる国。


 フリーダムなダルタニャンたちの居候ライフも、地域猫の先進国、猫たちの楽園なトルコでのお話なら納得だよね。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
ゴールは誰にも許さない!噂のゴールキーパーキャット、次シーズンへ向けて特訓開始


侵入者発見!ルンバが取り持つ仲もある?2匹の猫たちが共通の敵に出会ったとき


猫ズ vs 隣家の犬、ファイッ!ほほえましい攻防を観てニコニコしよう


大挙して押し寄せる侵入者たち。勝手口は猫たちの祭り会場と化した


広い庭に住む猫のダルタニャン、仲間たちとお客さんのお出迎えに行く