pianistcats1_640

 9月になって、いよいよ秋がスタートしたね。秋と言えばいろんな枕詞がつくけど、今回は「芸術の秋」で行ってみよう。

 今日ご紹介するのは、ピアノを弾くのにちょっぴりスランプになっちゃったみたいな猫ちゃんだよ。ゴージャスなブリティッシュロングヘアーのピアニストを、ぜひ応援してあげてね。
Advertisement
Advertisement


The Musical Duo You Needed

 オランダで暮らす3歳のブリティッシュロングヘアーのミルクシェイクくんと5歳のスムージーさん。ネット猫界において、そのゴージャスなルックスからアイドルとして人気急上昇中のユニットだよ。

 向かって左がスムージーさん、右がミルクシェイクくん。
pianistcats2_640

 今日のスムージーさん、ピアノを見つめて何やら思い悩んでいるみたい。
pianistcats3_640

「ここよ、このパートがどうしても上手に弾けにゃいの」
pianistcats4_640

「あああ、あたしにはきっと才能がにゃいんだ……」
pianistcats5_640

 お姉にゃんがスランプに! よし、ボクが何とかしてあげる!と、ミルクシェイクくんが鍵盤に向かってみたものの……。

「えーと、ボク楽譜って読めにゃいんだった」
pianistcats6_640

「でもほら、音楽なんて音を楽しめばいいんじゃにゃい?」
pianistcats7_640

「そ、そうよね」と気を取り直したスムージーさん。
pianistcats8_640

 過ごしやすくなるこれからの季節、ふたりがどんなメロディーを奏でてくれるのか楽しみにしてるよ。

 2匹は本当の姉弟じゃないけれど、今ではすっかり家族となって、毎日仲良く暮らしているんだ。ふたりはそれぞれにインスタグラムを持っているので、ぜひ遊びに行ってみてね。

 スムージーさんはのインスタはここ

 マランダーでも彼女のポートレートを紹介しているので、よかったらこの記事もぜひ読んでみて。



 そしてミルクシェイクくんのインスタはこちらだよ。

 そしてなんと、スムージーさんとミルクシェイクくんの来年のカレンダーがリリースされたそう。興味のある人はこちらもぜひどうぞ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
上手だったよ、もっと聴かせて!鍵盤の上で飼い主の奏でるセレナーデにうっとり耳を傾ける猫


そこにはたくさんの物語と愛があった。トルコ人ピアニストのサーパーさんと愛猫たちの軌跡


猫のピアニスト、自身の音に酔いしれ名曲を披露


甘え上手なハチ割れ猫のプジークさん、キーボードの練習に励む


またしてもミュージシャン気質の猫発見か。ギターの演奏を聞いて歌う猫