1908dddd00
image credit:Instagram

 以前、回し車が好きすぎて、ライバル全員しばく猫をご紹介したんだけど、覚えているお友だちはいるかな?



 あれから約2ヶ月。あの頃はまだ小さくて、回し車をまわせなかった子猫たちもずいぶん大きくなっていることだろうとInstagramを見にいってみたところ……衝撃の映像を見つけてしまったんだ。
スポンサードリンク


 前回、あまりにも回し車が好きすぎて、近づくもの皆しばき倒していた白猫さん。そのトガりっぷりは、同居猫でなくともおののくレベルだった。

 しかし子猫にだけは手を出さなかった白猫。かといって回し車で遊ぶこともあきらめきれないその表情に、哀愁を感じつつもやさしいとこあるじゃん、な〜んて思っていたわけだけど。

 そんな時期は、長くは続かなかったのだった……。

 あれから2ヶ月弱、すくすくと成長した子猫たちは、ついに自力で回し車をまわせるようになっていた。


 まだまだ小さいながら、しっかりとした足取りで車を回す姿に成長を感じる。

 と同時に、成長した子猫には白猫の“洗礼”が待っていたようだ。

1908dddd01
image credit:Instagram

 白猫がエンジョイしている最中に回し車に手を出そうもんなら、たとえ子猫であろうとも……。

1908dddd02
image credit:Instagram

 しばーく!

1908dddd00
image credit:Instagram

 しばーーーーーく!!

1908dddd03
image credit:Instagram

 かわいそうに、びっくりした子猫はあわてて回し車の前から逃げ去ってしまった。

 白猫パイセン、厳しいな……。

 これは何も、白猫が先に遊んでいるところへ子猫がちょっかいをかけたから怒られた〜というわけではないんだ。


 先に子猫ちゃんがくつろいでいても、わざわざ近寄っていって追い払うレベル。何がなんでも回し車をひとりじめしたい白猫であった。

 でもこれは、裏を返せば、子猫ちゃんも大人の仲間入りをした証。白猫ファミリーの一員として認められた、ってことなのかもしれないな〜。

 それにしても、白猫の際立った独占欲が面白いのはもちろんだけど、順調に成長している子猫ちゃんたちを見守るのも楽しみになってきたよね。

 引き続き、白猫ファミリーのInstagramをチェックしていこうと思うよ!

written by momo
▼あわせて読みたい
回し車が好きすぎて、ライバル全員しばく猫。しかし子猫にはやさしかった


みんな眠っててつまらにゃいの、ねえいっしょに遊んでよ。ボクだけ寝そびれちゃった猫


忍者候補生がここにもいた。黒小猫たちの壁登り


これは眼福。美しすぎる3匹のメインクーンのいる生活を覗いてみよう。


たとえ見ることができなくたって、世界はちゃんと素晴らしい!盲目の猫のほのぼのエブリディライフ


このエントリーをはてなブックマークに追加