lovutowantme1_640

 いつになっても何歳になっても、クリエイティブな気持ちと実践を忘れない。そんなステキな歳の重ね方ができたらいいなって、最近思うんだよね。

 今日はまさにそんな我々若いモンの理想を地で行ってくれているような、ハッピーなおばあちゃんミュージシャンをご紹介しよう。
スポンサードリンク


I love you to want me

 タイのバンコクで音楽活動をしているマリンダ・ハーマンさんは今年70歳。まだまだ現役で、愛犬のジュー・ジャムといっしょに弾き語りを楽しんでいるよ。

lovutowantme2_640

 マリンダさんが以前飼っていた愛犬が虹の橋を渡った時、マリンダさんは立ち直れないくらい落ち込んでしまったそうなんだ。そんな彼女を心配した友人が、ジュー・ジャムと引き合わせてくれたんだって。

 ジュー・ジャムはおばあちゃんの奏でる音楽が大好き。おばあちゃんの歌の一番のファンなんだよ。

lovutowantme4_640

 今日も弾き語りするおばあちゃんの近くでうっとろりん。
lovutowantme3_640

 マリンダさんのミュージシャンとしてのキャリアはなんと40年以上。ギターだけじゃなくって、キーボードやドラムスまでこなしちゃうスーパーパワフルおばあちゃんだ。日本でのセッションもやったことがあるらしいよ。

lovutowantme5_640

 現在は息子さんといっしょに、Hey! Mom Barというライブハウスを経営しているんだそう。もちろんマリンダさんご本人が出演することもあるとのことなので、バンコクを訪れる機会があったらぜひ顔を出してみてほしい。



written by ruichan

▼あわせて読みたい
チワワなヤツ、チワワじゃないヤツ、みんな混じってハッピーライフ。タイのバンコクで発見された仲良しファミリー


インスタグラムで一躍話題に?パリピでモデルなファッショニスタなチワワたち


インコ、兄弟チワワにたたかれて思わず「イタッ!」って愚痴る。


まだ寝ないもん、もっと遊ぶもん!と思いっきり駄々をこねるチワワ


カンペキなリズム感がすごい!音楽にきっちり合わせて踊る犬



このエントリーをはてなブックマークに追加