dropped49
image credit:Instagram

 芸達者な犬ってけっこうたくさんいるけれど、芸というよりはプロフェッショナルな心意気を感じさせる犬ズが発見されたので、その圧巻の妙技を見てほしい。

 まるでマネキンのように森の中で突然にフリーズする犬たちがいるようだ。

 
スポンサードリンク



 犬の一芸と言ったら、「お手」のほかに「待て」やなんかがあるけれど、この子たちの「待て」は一味違う。微動だにせず、あたかも犬のマネキンが置かれているのかと錯覚するほどの「待て」状態なのだ。

 傾けた首の角度はおろか、尻尾の位置まで動かさない犬たち
dropped50
image credit:Instagram

 まるでここだけ時が止まったかのようだ
dropped51
image credit:Instagram


 こちらのお宅で飼っている犬はオーストラリアン・ケルピーという牧羊犬種だという。その習性を活用したトレーニングと、「待て」のあとにすぐに解放してあげるということがこの妙技のコツのようだ。この動画は、普段の昼間の散歩の最中の撮影されたものだとのこと。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
地味に見えてすごい技!絶妙なバランス感覚を持つハンドスピナー・ドッグ


「お尻はどこ?」と聞かれると「はいどうぞ!」と真摯な瞳で見せてくれる犬の愛くるしさ


「お手してあげるよ、手を出して、ハイ反対も!」人懐っこい野良犬がお手とおかわりを要求するの図


挨拶は基本っていうやないか。声をかけると必ず手をあげてくれるサモエド犬


朝ごはんの前に大ハッスル!だけどちゃんと「待て」ができるおりこう柴犬ズ



このエントリーをはてなブックマークに追加