dropped9
image credit:YouTube

 マランダーでは何度も、何度でも「猫科獣に背中を向けてはいけない」とお伝えしてきた(関連記事その1関連記事その2など)。

 しか~し、アメリカ、ルイジアナ州ニューオーリンズにある動物園にて、今日もまた猫科獣がそのプレデターとしての本能を刺激される事件が起きていた。


スポンサードリンク


Lion tries to pounce on kids at zoo | ABC News

 動物園にあるライオンコーナーの前に陣取った人間のお子さん。百獣の王がお気に召したのかもしれない。しかしお子さんったら、分厚いガラスの向こうにいるライオンに背を向けて座っていたもんだから、ライオン先輩は思わず忘れかけてた本能を刺激されちっち!突然のプレデターモードを見せていた。

 おいしそうな背中が見えたから…忍び寄るライオン先輩
dropped10
image credit:YouTube

 からかうようなお子さんをよそに、そっと近づき
dropped11
image credit:YouTube

 鋭いスパイク!しかしそこは、ガラスという固く冷たい現実によって隔たれていた。

dropped13
image credit:YouTube

 それを見ていた親御さんらしき女性がさらに赤子をガラスの前に置いてみた。
 するとライオンったら大興奮でしゃこしゃこしながら狩るッ!

dropped12
image credit:YouTube


 動物園にいる動物たちって基本的に平和そうにのんびり過ごしているけれど、野生味あふれる表情も時折見せてくれるから動物園ってやめられないのかもしれない。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
獲物が来た来た、いっただっきまーす!って、あれ?ライオンもこんな失敗をする模様


たまにはこんなこともあるさ、どんまい!百獣の王、うっかり水に落っこちる


ある日、動物園にて。女の子のガラス越しのチューに対するライオンの反応にビックリ


大好きすぎてどうしよう!「もう離さないわ」なレベルでライオンにむっちゃ愛される女性


これがほんとの近すぎちゃってどうしよう!クルマのドアを開けるライオン



このエントリーをはてなブックマークに追加