malamutelovesbaby0_batch_batch

 イヤなことがあっても凹んでいても、いつもどんな時も癒されちゃう。そんな稀有なヒーリングアイテムの筆頭に挙げられるのが「赤ちゃんの笑顔」なんじゃないかと思う。

 もちろん赤ちゃんはいつも笑ってくれているわけじゃない。泣いてる時、眠っているの方が多かったりもする。

 だからこそ、自分に向かって満面の笑顔をくれたときには、「もう絶対にこの子守る!」って心に誓っちゃったりするんである。きっとこのマラミュートもそんな気持ちだったのかも。
スポンサードリンク

Alaskan Malamute Evo Babysitting (Cute Baby with Cute Dog)

 アラスカン・マラミュートのイーヴォがつきっきりで見つめているのは、4カ月になるこちらのお宅の赤ちゃん、アダムくん。

malamutelovesbaby1_batch_batch

 お互いにリラックスしている様子が伝わってきてほほえましいね。
malamutelovesbaby2_batch_batch

 おっきなお口を開けても怖くないよ。
malamutelovesbaby3_batch_batch

 この動画は6年前に撮影されたものなんだけど、つい最近インターネットで拡散されて人気が再燃焼していたんだ。コメント欄のお友だちの反応はというと……。

・僕が君を守るよ!って言ってるみたい
・「赤ちゃんっていいニオイ」って思ってるんじゃない?
・最高のベビーシッターだね!
・こんな穏やかなベビーシッターってなかなかいないよ
・なんて可愛いんでしょう
・これぞ「優しい巨人」って感じ
・いつまでも仲良くね

 ちょっとだけ大きくなったアダムくんとイーヴォ。相変わらずのイチャコラっぷり。

Alaskan Malamute Evo & Adam vol. 3

written by ruichan

▼あわせて読みたい
ご主人とチワワが遊んでいると心穏やかでいられないマラミュート


子育てにつかれて魂もってかれたアラスカン・マラミュート犬の表情がこちら


森の中で静かなひと時。愛犬のアラスカンマラミュートとハンモックでゆらゆら


「ほら、頭の角度はこんな感じ」妹に遠吠えの仕方を教えるアラスカンマラミュートのやさしいお兄ちゃん


で、出た。「もっとなでろや」アラスカン・マラミュート犬のモフ要求が留まることを知らない



このエントリーをはてなブックマークに追加