dropped31
image credit:YouTube

 天気もいまいち晴れないし、気分がシャキッとしないって?そんな時はロックな猫ミュージックでも聞いてヘドバンして湿気なんざ吹き飛ばしちゃおう。

 我が国日本のロックバンド『打首獄門同好会』がついにこの世の真実に気づいて、名曲を爆誕させてくださっちゃったみたいだ。下手な説明はいらないね、まずは聞いてください、そして見てください。打首獄門同好会で『猫の惑星』。
スポンサードリンク


打首獄門同好会「猫の惑星」

 「普段はロックなんて聞かない」なんていうお友達もいるかもしれないけど、ちょっと待った。この曲と来たら、猫や犬を飼っていれば、あるいは飼ったことがあれば、「あるある」とうなずける所業のオンパレードなのである。そんでもって、そこには猫への敬意と愛がある。あと、猫がかわいい。ぜひイヤホンを着用してぬこぬこロックミュージックに耳を傾けてほしい。

 なんてったって猫への愛はハリケーン。そりゃミュージシャンの心をかき乱してしまうのは致し方ない。

dropped33
image credit:YouTube

 この動画には歌詞にある、猫たちのいたずらな様子にフィットしたものが見事に選ばれている。

dropped31
image credit:YouTube

 猫かわいさに気が付いたらノリノリで一曲聞き終わっているという中毒性。

dropped32
image credit:YouTube

 たくさんの猫が参加しているのでぜひ終わりまで楽しんでみよう
dropped34
image credit:YouTube

 
  これから始まるフェスシーズン、これを機にロックに目覚めてみるのもいいのかもしれないしそうでもないのかもしれニャイ。

 この楽曲は、2018年12月から歌詞にふさわしい猫動画を募集し、メンバーやスタッフの方々も苦渋の思いで動画を厳選し作り上げた、猫好きにはたまらないミュージックビデオとなっているという。猫へのリスペクトとビッグなラブであふれるこの楽曲は海外メディアにも紹介され、注目を集めているようだ。

 マランダーの匿名処理班にもファンの方がいたりするんだろうか。この楽曲に猫動画を送った人はコメント欄で挙手してください。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
猫ズのご飯の間マリオの曲をエアで演奏してみた飼い主男性が発見された


甘え上手なハチ割れ猫のプジークさん、キーボードの練習に励む


猫への愛はいつでもハリケーン。愛猫の鳴き声で作った音楽、ナウオンセールらしいぞ


またしてもミュージシャン気質の猫発見か。ギターの演奏を聞いて歌う猫


ぴくん!ぴくん!指揮者志望か?クラシック音楽を嗜む高尚なネコ


このエントリーをはてなブックマークに追加