dropped
image credit:YouTube

 まだ気温やお天気は夏本番といった暑さではないけれど、明日からの連休で海開きが行われるところも多いだろう。どうやらそろそろ夏っていうのは動物たちにも分かっているようだ。アメリカ、ミシガン州にあるミシガン湖にて、浜辺で水遊びを楽しむ人間たちに混じってしたり顔で参加するシカの存在が明らかになった。

スポンサードリンク


Deer enjoys a day at the beach on Lake Michigan

 太陽さんさん、青い湖、青い空、こんなきれいな湖があったらそりゃ人々も集まっちゃうよって、集まってきたのはどうやら人だけじゃなかったようだ。いち早くシカの存在に気づいた人々は少々の動揺を隠しながら水辺でのひと時を楽しんでいる。シカはしれ~っと水の様子を眺めてリラックスしているようだ。

 ビーチボールなどそれぞれ楽しめるものを手にはしているが、人々はみんなシカをチラ見している
dropped0
image credit:YouTube

 湖の裏にはこんな立派な森が。
 おそらくシカはここからやってきたのだろう

dropped1
image credit:YouTube

 みんなシカと適度な距離を保ちつつも水遊びを楽しんでいた
dropped2
image credit:YouTube


 レジャーを楽しんでいるとこういう思いがけない異種との出会いもある。シカというサプライズゲストの登場にきっと湖にいた人々もびっくりしつつも喜んでいたんじゃないだろうか。匿名処理班の中に「思わぬところで、こんな動物に出会えたよ!」っていう思い出を持っているお友達はぜひコメント欄で教えてくれると嬉しいよ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
真っ青な湖にシカの群れだとぅ?リアルディズニーのファンタジー世界が発見された


「もっともっと抱っこしてて!」下ろそうとすると怒るシカの赤ちゃんが可愛い過ぎる


ニンゲンさん、お水をありがとう!人懐っこいシカの赤ちゃんの甘えっぷりが可愛い


オ~イエス!!この風全部おれのモンやで!リーフブロワーでいつかはアイキャンフライな鹿


スウェーデン式牛呼びの歌キュールニングを森でやってみたら、あらまぁシカがやってきたよ



このエントリーをはてなブックマークに追加