dropped27
image credit:YouTube

 猫には猫じゃらし、犬にはボールなどが有効なようにロバにも何やら効果的なおもちゃがあるようだ。アメリカ、アーカンソー州グリーンウッドで暮らすロバのドンキーさんは4歳のロバ盛りのロバだ。

 そんなドンキーさんにジョリーボールという取っ手付きのボールを投げ渡したところ、もう大興奮が止まらない。どうやらジョリーボール、ロバまっしぐらな製品かもしれない疑惑が浮上した。
スポンサードリンク


Donkey Loves His New Toy || ViralHog

 映画『シュレック』のキャラクターから名前を取ってドンキーと名付けられたロバのドンキー、ジョリーボールを差し出された瞬間から、顔がぱぁっと明るくなってあっという間に夢中になった。すぐさま遠くに放って楽しみだした。最後にはボロボロになったジョリーボールをくわえて二本足で歩く姿も見られるよ。

 「あ、赤いボールだ!」
 ドンキーさん何とも表情豊かなロバのようだ

dropped26
image credit:YouTube

 あっという間に一人遊びに発展しお花畑で可憐な姿も見せてくれるよ
dropped28
image credit:YouTube

 しかしそのうち興奮冷めやらぬドンキーさん二足歩行で自分のおもちゃを自慢~!
dropped27
image credit:YouTube

 最後も「ほれほれ」と言わんばかりにこちらにボールを見せつけていた
dropped29
image credit:YouTube


 動画後半で、どうやら以前愛用していたと思われるジョリーボールの変わり果てた姿が目撃されるけど、あそこまで愛用してもらえればジョリーボールも嬉しいだろう。

 ジョリーボールについて調べてみたところ、その取っ手のあるがゆえに遊びの方法が多彩に広がり、丈夫で弾力がありきわめて動物のおもちゃに適しているようだ。実際動物園ではパンダなどが愛用しているとのこと。ほしくなっちゃったそこのあなたはここからどうぞ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
春はなんだか優しい気分で満たされたい!可愛いロバの赤ちゃんたちを愛でよう


オペラ歌手かな。哀愁漂うソプラノボイスで挨拶するロバ


ロバのタイニー・ティム、犬たちと一緒にオヤツの時間


極楽すやすや~。お姉さんのお膝の上でうっとり眠るロバのかわいいこと


病気のロバを保護したところ、今ではすっかり室内飼いのロバに


このエントリーをはてなブックマークに追加