dropped6
image credit:YouTube

 人懐っこくて甘えん坊、ちょっとドジっ子な生き物と言えばウォンバットだ。あの丸っこい体から四角いフンをするというミステリアスな面を持つことでも有名である(関連記事)。

 そんなウォンバットの思わぬワイルドな一面が目撃されていたので報告するよ。

スポンサードリンク


WOMBAT YELLING! | The Australian Reptile Park

 オーストラリアにあるオーストラリア爬虫類公園で暮らしているスカーレットさんは、つぶらな瞳がキュートなウォンバットだ。しかし、空腹になるとその穏やかな風貌が一変(?)し食いしん坊な一面があふれ出ちゃうらしい。

 スカーレットさん、ランチタイムになると待ちきれず咆哮しちゃうらしいのだ。

 穏やかな表情のスカーレットさんだけどランチタイムになるとこの表情は一変
dropped7
image credit:YouTube

 「まだか、ご飯はまだなのか!」と吠えちゃう
dropped6
image credit:YouTube

 トウモロコシと抱っこをご所望の際はこの声を聞かせてくれるんだそうだ
dropped8
image credit:YouTube


 今までウォンバットのずんぐりむっくりの愛くるしさばかりついつい瞳を奪われていたけれど、ウォンバットにはまだまだ知られざる姿があると思うんだ。これからもいろんな表情、いろんな秘密にズームインしていこう。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
甘えん坊でドジっ子の愛すべき動物、ウォンバットさんがお食事する様子を見て、みんなも一息入れようよ


アレルギーに苦しむウォンバットのナゲットさん、特製お風呂でまったり入浴タイム


下着フェチ?みなしごウォンバッドのジョージさんの1日に密着したところ、癒しが止まらない。


オレワイルドやし。食べてオナラ、ワイルドでフリーダムなウォンバットさんの生活


想像以上にラブラブだった。ペットのカンガルーと男性のいちゃいちゃライフを覗いてみよう



このエントリーをはてなブックマークに追加