dropped11
image credit:YouTube

 セレブリティキャットであるラグドールのティモは、昨年の夏にKHV(コイヘルペスウィルス)で友達のコイを失った。あれから1年弱。どうやらティモのお宅に2匹のコイが仲間入りしたようだ。

 ティモも弟分のトビーもコイがやってきたことで何やら嬉しそうな様子だよ。
スポンサードリンク


Timo the cat got new fishy friends

 ティモはおっとりのんびりした性格だけれど、一応れっきとした猫だ。猫とコイといえば本来捕食するかされるかの関係。だけれども、そんなことはどこ吹く風でティモはコイたちと言葉は通じなくてもなかよくやってきたのだ。

 しかし昨年の夏、コイたちは感染する病気にかかって多くのコイが命を失ってしまった。残ったコイたちに適切な治療を施し、ついに再び仲間が増える時がやってきたようだ。

 2匹の美しいコイがティモのお友達の仲間入りを果たしたようだ
dropped12
image credit:YouTube

 普段から庭をお散歩するのが大好きなティモ、さっそくコイにご挨拶
dropped13
image credit:YouTube

 飼い主さんに撮影されていたのを気づいたティモの様子もかわいかったね
dropped14
image credit:YouTube

 これからは弟分のトビー、そしてコイたちとにぎやかに楽しく過ごしていけるだろう
dropped15
image credit:YouTube


 以前はこんな風にしょっちゅうコイに挨拶にも行っていたティモ。コイたちのことが大好きなようだ。一風変わっているけれど、猫と魚がお友達になる世界があってもいいじゃない?ティモののんびりセレブキャットライフは今後も定期的にお知らせしていくよ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
最高のお昼寝スポットから絶対に動きたくないラグドールのティモ。飼い主への塩対応が絶賛される


ラグドールのティモの弟分トビー、初めての雪の庭散策


セレブキャットのティモ、どうやらニューアイテムをゲットしたようだ


これでまたイケニャンに近づいた。ラグドールのティモ、最新式の全自動猫トイレを導入。


ぶらり釣り気分。自慢のモフモフ尻尾でコイを釣ろうとするラグドール


このエントリーをはてなブックマークに追加