1904bcn03
image credit:Instagram

 以前マランダーでご紹介したまんまる綿毛のような犬・トリさんを覚えているかな? この犬種は、最近とくに人気上昇中の「ビションフリーゼ」。「巻き毛のマルチーズ」という意味の名前を持つ、フランス原産の犬なんだ。

 その名のとおり、クルクルでフワモフの毛質と活発な性格が特徴なんだけど、実際のところ、その毛はどれくらいフワモフなんだろう?
スポンサードリンク


 ニンゲンはだいたい、お風呂上がりにブローしたての髪の毛が1番サラツヤなわけだけど、ビションフリーゼの場合も、お風呂上がりにブローしたての体毛が1番フワモフみたいなんだ。

 ブロー前後のビフォーアフターで、その毛のモフモフっぷりを確認してみよう。

 お風呂あがりのプルプル状態。
 寒そうだから早く乾かしてあげて!

1904bcn00
image credit:Instagram

 やっと少し乾いてきたかな。

1904bcn01
image credit:Instagram

 かなりフワフワになってきた!
 まだまだ行くぜ!

1904bcn02
image credit:Instagram

 フワッフワのフワ〜!!
1904bcn03
image credit:Instagram

 最初の状態だとかなりマルチーズに近く、ほとんど見分けがつかない。でも毛のボリュームが増していくにつれて、ビションフリーゼになっていくのが面白いよね。

 こちらのインスタグラムアカウントには、ビションフリーゼのエダさんを筆頭に数多くの犬が登場する。


 どれもスーパーモデルも真っ青の映えっぷりで、ビションフリーゼが好きなお友だちにはたまらないんじゃないかな。




 この写真うつりの良さよ……もしもコツがあるなら、ぜひともご教示いただきたいな。

written by momo

あわせて読みたい
綿毛?綿菓子?いやマルチーズです。インスタグラムで大人気!まん丸マルチーズのトリさん


「がんばれ!ネバーギブアップ!」階段を一生懸命上るマルチーズの子犬に声援を送ろう


飼育放棄されていいた保護犬をヘアカット、驚異のビフォア・アフター


ふわふわメルティ。ポメラニアンのかわいさを満喫する動画


ミニチマかわいいポメラニアンのご機嫌動画を見て午後も乗り切っちゃおう



このエントリーをはてなブックマークに追加