dropped34
image credit:youtube


 紳士と言えば、乗馬なんかができなくちゃいけない。もちろん身だしなみだって大切だ。ってことで、馬を愛するYouTuberのポンタス・ヒューゴソンさんによるポニーの乗り方講座を見て、我々も21世紀を生きる紳士淑女としてのマナーを学んじゃおう。
スポンサードリンク


dressage at its best!

 紳士淑女たるもの、身だしなみが大切だ。おしゃれをしろって意味じゃない。自分がけがをしないように、動物を傷つけないように配慮をしよう。ポンタスさんは手袋を装着してしっかり決めているよ。

 完全に正装のポンタスさん、ポニーへのリスペクトを感じる
dropped38
image credit:youtube

 そしてまたがった。
 でもポニーってのは小型なウマなわけで、乗っちゃって大丈夫?と不安を感じたけれども
dropped36
image credit:youtube

 大丈夫。現代だもの、ローラーブレード装着でスマートに乗馬できちゃうからね
dropped37
image credit:youtube

 こうして1頭と1人はする~っと散歩に出かけて行った
dropped34
image credit:youtube


 この斬新な乗馬方法ならば、我々でもすぐに試せそうな気がしてくる。ポンタスさんのようにポニーとの信頼関係を築くのが第一目標だね。

・だめ、この動画何度も見ちゃう

・笑っちゃう

・こういう動画があるからインターネットはやめられない


など、少ないながらも喜びのコメントが寄せられていた。小さな生き物に負担をかけずにスマートにってところが実に紳士的でナイスだと思うんだよ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
「さあ、お散歩に行くわよ!」仲良しポニーの手綱を取って散歩させる気満々のダックスフント


元気いっぱいのミニチュアホースがとにかくかわいい。ムーンウォークめいた動きも見せた。


この支配からの卒業なのか。柵をせっせと自分で外すウマ


ウマってやっぱ紳士なとこあるじゃない。ヒゲの生えたウマたちのいる風景


ばっちり着こなしてやがる…。デザイナー付き、ウマのためのスーツができていたようだ


このエントリーをはてなブックマークに追加