parrotbrothers0_e

 人間の言葉を覚える鳥といえば、インコとかオウムとかヨウムとか、そしてカラスとか九官鳥なんかをとりあえず思い浮かべると思う。でも鳥たちがお互いにおしゃべりしているときは、いったいどんな言葉でしゃべるんだろうね。

 鳥たちの言葉はわからないけれど、小さな弟を気遣うお兄ちゃんインコの優しさが伝わってくるようなおしゃべりシーンがネットで話題になっていたよ。とりあえず紹介するので、ぜひ動画を楽しんでね。
Advertisement
Advertisement


Parrot brothers adorably talk to each other

 ワカケホンセイインコの兄弟、ガブリエルとファビオの2羽が、何やらこしょこしょ内緒話をしているよ。

parrotbrothers1_e
image credit:youtube

 仲良し2羽、一体何を話しているんだろう……と思っていたら、なんとおもむろに「んちゅぅうう!」と、チューしてくれちゃったよ、セルフ擬音付きで!

parrotbrothers2_e
image credit:youtube

 このガブリエルとファビオは、1歳違いの兄弟なんだって。向かって右の水色の方がガブリエルで、実はホルモンの問題があり、自分で羽をむしってしまったんだそう。ファビオはそんなガブリエルをこうやって慰め、励ましているらしいんだ。

parrotbrothers3_e
image credit:youtube

 ところどころで「何してるの?」とか「こっちにおいで、ガブリエル」「いい子だね」とかしゃべっているのが聞こえてくるんだよね。現在5歳のファビオくんだが、弟が可愛くて仕方がないみたいだ。

 人間とおしゃべりする鳥たちも楽しいけど、鳥同士で何やらおしゃべりしている様子も可愛さマックス。もっともうちのインコたちも興が乗ると延々おしゃべりしているけれど、いったい何を話題にしているのかはさっぱりわからないんだよね。可愛いから全然オッケーなんだけれどもさ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
「これが僕の生活のすべてさ」毎日4,000羽のインコにエサをやるインドのバードマン


ねえ、ボクのダンス素敵でしょ?ワカケホンセイインコのコミカルな求愛ダンスがクセになりそう


どんだけ来ても大丈夫!野生のインコへの餌やり、豪快過ぎてさすがのインド人もビックリ?


「こんにちは!仲良くしてね!」ウサギのぬいぐるみにご挨拶するワカケホンセイインコ


「調子はどう?」「愛してる」ワカケホンセイインコたちのおしゃべりをちょこっと聞いてみよう