rozario5_e

 大都会の中で生き抜くためには、周囲の優しさだって時には必要なこともある。バスターミナルに住み着いているこの野良犬は、周りの人たちの優しさに囲まれて、今日も温かい寝床をゲットしたようだ。
Advertisement
Advertisement


Un perro pide cajas en la Terminal para armar su cucha

 ここはアルゼンチンのサンタフェ州にあるロザリオという街のバスターミナル。売店の前に、1匹の野良犬が座り込んでいるよ。

rozario1_e
image credit:youtube

 優しいお姉さんがダンボール箱を渡してやると、くわえたまま移動を始める犬。
rozario2_e
image credit:youtube

 通路のど真ん中にダンボールを置いて、器用に箱を壊し始めた。お姉さんに手伝ってもらって、ダンボールマットの完成だ。

rozario3_e
image credit:youtube

 これで寝転んでも身体が冷たくないよね。ふう、リラックスリラックス。
rozario8_e
image credit:youtube

 この犬はこのターミナルに住み着いている野良犬で、お店の人たちがエサをやったり、要らないダンボール箱を提供したりしているんだそう。今日もこうやって、ダンボール箱をもらえるのを待っていたらしいんだ。

 大きなバスターミナルでたくさんの人が行きかう中、この犬は自分なりの居場所を見つけているようだね。コメントの中には「引き取りたい!」「誰か保護を!」という声もあったけれど、地元の人たちはこのままでいいと思っているみたいだよ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
だって最高にハッピーな日だから!結婚式のダンスに飛び入り参加して踊る犬


冷たい雨の日にカフェの軒先にいた野良犬。トルコで野良犬にやさしさを示した女性がいた。


「大好き大好き大好き!」道で優しく声をかけてくれた女性に、ピッタリとくっついて離れない野良犬がいた


本を盗んだ野良犬、その本のタイトルが意味深で無事保護される。


「お手してあげるよ、手を出して、ハイ反対も!」人懐っこい野良犬がお手とおかわりを要求するの図