sealiondog5_e

 海に生息している哺乳類、いわゆる「海獣」の仲間でマランダーに登場したのは、アシカやアザラシ、オットセイ、トドにセイウチなんかがいたと思う。

 今回紹介するオタリアって生き物は、日本ではあまりお馴染みさんとは言えない動物じゃないかと思うんだ。下手するとトドなんかよりも貫禄たっぷりかもしれないオタリアたちと、そこにケンカを売りに来たわんこのやり取りを見てみよう。
スポンサードリンク


port of san antonio, chile - stray dogs keeping sea lions in check

 南北に細長いチリの、ちょうど真ん中あたりに位置するサン・アントニオの港には、オタリオのやってくる砂浜がある。

 今日もオタリアの群れが、思い思いにくつろいでいたのだが……。
sealiondog1_e

 そこへやってきたのは近所の野良犬たち。
sealiondog2_e

 何が気に入らなかったのか、1頭のオスに向かってワンワンと吠えたて始めたんだ。
sealiondog4_e

 オタリアの方は、そっくり返って無視の構え。相手にされなかった犬たちは、少々ご不満のようである。

sealions9_e

 オタリアは大型のアシカの仲間で、ハーレムを作ることで知られているよ。この動画に写っているガタイの大きい連中がオスで、オス1頭につき10頭ほどのメスを侍らせているんだそう。

sealiondog6_e

 オスのの首には、たてがみがあるのがわかるかな。オタリアを含め、アシカの仲間を英語ではSea Lion(海のライオン)って呼ぶんだけれど、その理由は鳴き声がライオンの咆哮に似てるからだと言われているんだ(関連記事)。

 でもオタリアのたてがみを見ると、見た目でも十分「海のライオン」なんじゃないかと思っちゃうんだけど、どうだろう。ここを見てくれているみんなの意見も聞きたいな。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
なんでアシカを「海の犬」っていうのかわかった気がする。犬と遠吠えしあうアシカの声がイヌっぽい


「我こそは海のライオンだ、ガオー!」とか、犬に向かって吠えるアシカにビックリ仰天


メキシコのビーチではアシカに「チュー」してもらえるそうな。嬉しそうな海水浴客たちをご覧ください


早く注文取りに来てくださいな。シェフもビックリ!レストランにアシカがご来店


これはちょっと難しい?アシカとオットセイの違いを比べてみよう



このエントリーをはてなブックマークに追加