dropped28
 
 真冬の寒さを嫌ってほど体感する今日この頃。北風がぴーぷー吹いてついつい両手をこすり合わせたくなっちゃう日が続いているわけだけど、そんな時動物たちはどうしているだろう?もちろんモフッと互いの毛玉を生かして活動するわけだ。


 あ南アフリカにあるクルーガー国立公園でリスたちの心温まる風景が撮影されていた。
スポンサードリンク


Trio of squirrels hold onto each other to keep warm

 クルーガー国立動物園でサファリドライブを楽しんでいた撮影者さんだったが、あいにくこの日は曇り空。雨こそ降らないものの、風が冷たい冷え込む日だったという。そんな日はライオンやバッファローなどの動物たちも寝そべっているかじっとしているため、あまり見ることができなかったという。

 少々がっかりしつつ車が公園を走っていくと、撮影者さんは枯れ木の上に何やら大きめの毛玉のようなものを発見した。そして近寄ってみると…リスファミリーがいたのであった。

 冷たい風が吹きすさぶなか、リスたちはその体を寄せ合って互いを温めあっていた
dropped29

 こんな時でも仲間の顔を舐めてあげている
dropped30

 3匹は立ち位置を変えて互いにグルーミングできるよう動いていたそうだ
dropped31


 リスたちが見せた愛情に胸を打たれた撮影者さんは、「悪天候でも動物たちは我々の知らないところでこんなドラマを起こしていたのかと感動した」とコメントを残している。
 
written by kokarimushi

あわせて読みたい
どうやら優しいニンゲンがわかるらしい。オヤツを食べに来る人懐っこいインドのリス


お母さん、ちゃんと来てくれた!木から落ちた子リスを助けに来たお母さんリス


「はい、またいただいていきますよ!」リスの窃盗常習犯、御用になるのはいつの日か


どうしてこうなった!尻尾が絡み合って離れなくなった4匹のリス


大丈夫、大丈夫、酔っ払ってなんかいないから!千鳥足のリスが発見される



このエントリーをはてなブックマークに追加