guilty0_e

 人間も動物も、誰しも失敗することはある。失敗は明日への糧とすればいいのだが、イタズラが過ぎてやらかしちゃったとなると話は別である。叱られちゃっても仕方がない。そんな時は正直にごめんなさいをするのが、一番いい方法ではあるのだが……。

 それができたら苦労はしない。でもいくら「ボクじゃない」「なんのこと?」とすっとぼけてみても、おてんとうさまと飼い主さんはお見通しなんである。
スポンサードリンク


Funniest Guilty Pets Reaction When Knew They Did Something Wrong | Happiness Kingdom

 床の上には目を覆いたくなるような惨状が広がっている。「誰がやったんだっ?」とシリアスにお怒りの飼い主さん。「こっちを見なさい」と言われたって、目を合わせたくない気持ちは痛いほどわかるけどね。

guilty1_e

 背中は口ほどにモノを語るんである。
guilty2_e

 どこまでもしらばっくれるわんこ。
guilty3_e

 挙動不審なのは一目瞭然。てかなぜソレをくわえっぱなし?
guilty4_e

「ごめんちゃい!」のポーズ。
guilty5_e

 猫とトイレットペーパー。もう言い逃れのしようがないシチュエーションだね。
guilty6_e

 それでも可愛いからすべて許しちゃう。
guilty7_e

 やはりとりあえずやっちまったもんは仕方がない。「自分じゃない」ってアピールするよりも、素直に「ゴメンナサイ」したほうが絶対にお得だと思うんだけどね。みんなイタズラはほどほどにね。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
全員有罪!やらかしたものの全身全霊をかけてしらばっくれるにゃんこたち


C.S.I.科学捜査班・柴犬ユニットの事件簿「殺されたサンダルの謎を追え!」


お願い、もう恥ずかしいからいじめないで!おならしちゃったマラミュートの反応がプライスレスな件


これやらかしたのはいったい誰?「ボクじゃないよ、コイツだよ!」と相棒を指さす犬


お隣さんのキャットフードを食べたのは誰?すっとぼけまくるハスキーズに飼い主さんもやれやれ



このエントリーをはてなブックマークに追加