dropped47
 
 マランダー一同、固唾をのんで見守っていたセレブキャットのティモの恋路、一度はライバル出現でどうなることやと思っていたが、まだ恋の花はしおれてしまっていたわけではないようだ。

 のんびり屋のティモとシャイなあの子のラブストーリーは知らないところで続いていたようだ。


スポンサードリンク


Timo's girlfiriend is visiting him again!

 素敵なあの子と門の前で待ち合わせる関係までは進めたけれど、お家のリノベーションの問題で、2匹の待ち合わせ場所だった門がなくなることに。そんな事情はもちろん分からない猫2匹はティモのお宅とよそのお宅を隔てる壁の上と下でロミオとジュリエットよろしく見つめあうようになっていた。

 しかしティモの愛しのあの子を狙うワイルド系キャットの出現以降ラブストーリーの進展はないものかと思われていたが、ティモもあの子も今もまだ壁の上と下でラブを伝えあっていたようだ。

 せっせと何やら走り出すティモ、視線は壁の上の方を向いている
 鳥の声も聞こえるけど、今ティモに聞こえているのは彼女の声だけなのだ

dropped47

 そう。壁の上にはあの子がちゃんと待っていた
 2匹は甘い声で語り合う
dropped48

 彼女も塀の上から一生懸命ティモを見つめているよ
dropped50

 ティモは彼女が動くと自分も行けるところまで追いかけて鳴き続けている
dropped49


 歯がゆい2匹の声だけど、何といっても彼女はティモの飼い主に気づくとさっと去ってしまうシャイガール。ティモはおっとりのんびりマイペース。

 彼女の飼い主さんと、ティモの飼い主さんがお互いの愛猫間に生まれているらしい関係について話し合えたら2匹の恋はぐぐっと近づけそうなものだけど、人(猫)の恋路に口を挟むのも野暮ってものなのかな。来るべきバレンタインデー、ティモはどうやら甘い甘い時を過ごせそうだ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
セレブキャットのティモ、どうやらニューアイテムをゲットしたようだ


これでまたイケニャンに近づいた。ラグドールのティモ、最新式の全自動猫トイレを導入。


ラグドールのティモ、屋根の上の彼女に恋をする。進展。


ラグドールのティモ、壁の向こう側のあの子に恋をする。続編


ぶらり釣り気分。自慢のモフモフ尻尾でコイを釣ろうとするラグドール








このエントリーをはてなブックマークに追加