groomingsamoyed0_e

 ふわモコ冬毛のサモエド犬は、シベリア原産の厳寒仕様。どんな寒さもへっちゃらっていう今の季節にはちょびっとうらやましい仕様なわけだが、これが春になると夏毛に衣替えすることになる。

 人間みたいに着るものを変えりゃあいいってもんじゃないので、全身そっくりごっそり毛が入れ替わっちゃうわけなんだけど、その量が半端なかったんだ。

 すごいだろうとは思っちゃいたけどやっぱりビックリするくらいすごかった! ので、みんなにもビックリのお裾分けをしちゃうよ。
スポンサードリンク


Grooming Samoyed

 ノルウェーにお住いのアイナル・トヴァイトさんの愛犬、サモエド犬のバルデルくんをご紹介しよう。この動画は春に撮影されたもの。バルデルくんのふわふわの冬毛が、どうやら夏毛に生え変わり始めたようだ。

groomingsamoyed_e

 そこでご主人のアイナルさん、グルーミングを決行することに。
groomingsamoyed2_e

 ブラシを当てるごとに、大量に抜ける毛、毛、毛!
groomingsamoyed3_e

 あっという間にこんな量に。なんかもう1匹サモエドが作れそうだ。
groomingsamoyed4_e

 今日はここまで。30分でこんな山ができちゃったよ。この後はシャワーを浴びて、身体が完全に乾くまで4日間待ったのだ。

groomingsamoyed5_e

 さあ作業再開。
groomingsamoyed6_e

 あんな山ができたのに、まだまだ抜けるよ、止まらないよ!
groomingsamoyed7_e

 延べ1時間半の作業の結果、最終的にこうなりました。うん、2匹分くらいありそうだ。
balder_e

 しかし飼い主さんも大変なんであるが、愛情あってこその作業なんだろう。サモエドの冬毛さっぱりブラッシングの様子は、以前カラパイアでも紹介したことがあるので、よかったらこちらの記事も見てみてね。

 そして冬毛が大量に抜けるのは、サモエドだけの専売特許じゃないわけで。ハスキーのグルーミングの様子はこちらから。

▼あわせて読みたい
サモエド犬のマヤさん、各種マッサージの道具でうっとりニコニコ


いつまでもこうしていたい…?雪に埋もれ完全同化しても家に入りたがらないサモエド犬


オカメインコのティナさんを前足に乗せるサモエド犬のやさしさ


挨拶は基本っていうやないか。声をかけると必ず手をあげてくれるサモエド犬


まだ夜風を感じたいわけやし~。お家に入りたくないサモエド、庭で石化する


このエントリーをはてなブックマークに追加