corymbia0_e

 コウモリって動物には、どんなイメージがあるだろう。吸血鬼? 悪魔? 他にも鳥と動物の間で日和見してるっぽいとか、どちらにせよ不吉でネガティブなイメージの方が大きいんじゃないかな。

 しかしこのコウモリ、じっくりと眺めてみると意外とかわいかったりする。おまけにお花が似合ったりとか。今日はそんなコウモリのお食事風景を眺めてみよう。
スポンサードリンク


Great Cups Of Corymbia

 今回の動画が撮影されたのは、マランダーにも何度か登場しているBatzilla the Batの保護施設だ。ここはオーストラリアのブリスベンで活動しているコウモリたちの保護団体で、いろいろな種類のコウモリたちが暮らしているんだ。

 この動画に登場してくれているのは、オオコウモリの仲間だよ。ちなみに写っているキレイなお花は、コリンビアっていうフトモモ科の植物の花なんだって。

corymbia1_e

 オオコウモリってのはその名のとおり大型のコウモリで、翼を広げるとその大きさは1.5~2メートルになるものもいるそうだ。見てもらえばわかると思うけど、、オオコウモリの主食は花の蜜や果物。めっちゃ美味しそうに蜜を飲んでいるでしょ?

corymbia2_e

 くりっとしたオメメも可愛いんだよね。
corymbia3_e

 というわけで、実はこの大きなコウモリは血を吸ったりはしないし、血なまぐさいことはしないんだけど、やっぱり世間に浸透したイメージはなかなか変えられないようだ。まあ下の写真みたいなのが家の軒先にぶら下がっていたら、そりゃあビックリしちゃうよね。



written by ruichan

▼あわせて読みたい
助けてもらえるのがわかってるんだね。網に絡まったコウモリが無事救出されるまで


もう怖くないよ。保護されたコウモリの赤ちゃん、おくるみにくるまれてのんびり


おいちいおいちい、もっとほちい!コウモリの赤ちゃん、美味しそうにバナナを食すの図


おしゃぶりがなきゃいや!救助されたコウモリの赤ちゃんカワユス


みんな違ってみんないい。ちょっぴり珍しい動物の赤ちゃんズご紹介



このエントリーをはてなブックマークに追加