tortoises0_e

 カメといえば甲羅である。こんなモノを背負っている生き物は他にいない。アレってどうなんだろう、不便じゃないんだろうか。硬いしでかいし重たそうだし、確かに身を守るためには有効そうではあるけれどさ。

 さらにカメさんは爬虫類である。スキンシップをそれほど必要とはしないであろうカメさんにとって、モフの需要はあるのだろうか。今日はその辺を探ってみよう。
 
スポンサードリンク


Do Tortoises Like Being Touched?

 アメリカのスミソニアン国立動物園に、こんな質問が寄せられた。「カメって触られることが好きなの?」

 確かにカメさんは無表情っぽいし、分厚い甲羅に覆われていて、触っても気がついているのかどうかわからないよね。

tortoises1_e

 カメの甲羅は例えていうなら、人間の爪のようなもの。その下には血管や神経が通っていて、触ったり撫でたりするとちゃんと感じることができるんだそうだ。

tortoises2_e

 撫でたりコチョコチョしたりすると、その感覚の違いを楽しんでくれるみたいだよ。
tortoises3_e

 ちょっと嬉しそうに撫でられてるみたいじゃない?
tortoises4_e

 あごの下を撫でてあげると、気持ちよさそうに首を伸ばしてみたりして。
tortoises5_e

 うちのリクガメも撫でられるのは好きみたいだ。甲羅もだけど、特にやっぱりあごの下は気持ちがいいみたいで、うっとろりんと目を閉じていたりするよ。

 甲羅には痛覚もあるみたいなので、引っかいたり叩いたり、ましてや穴をあけたりなんてことは絶対にやめてあげてほしい。背中に乗っかってるのは石じゃなくて、れっきとした身体の一部なんだから。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
あっちへコロコロ。こっちへコロコロ。亀、カボチャを盛大に食す。


100歳以上と思われる高齢者が時速3キロぐらいで走行中、警官が呼び止めるも一向に聞かず...


さあ、どっちが勝つか勝負だ!ウサギとカメの競争をリアルに実現してみたら…


「うわ、大丈夫か、今助けるぞ!」ひっくり返った仲間を助けるリクガメ


ゆったりのっそり子育てしちゃうよ。リクガメと共に過ごす子犬たち



このエントリーをはてなブックマークに追加