dropped26
  
 何かとせわしく落ち着かないこの時期、ちょっと脳内でトリップしてみようじゃない。愛犬とともに山奥をマウンテンバイクで走り抜ける、なんとも爽快な動画が発見された。
スポンサードリンク


Paws & Wheels

 「もし自分が泣いているとき、約40キロの生き物が涙をなめとってくれて膝の上に載って甘えようとしてくれたら、不幸せではいられない」そんな言葉から始まる山奥を撮影した動画は、気分爽快、愛情たっぷりで目の森林浴といったところだ。

 この動画は飼い主オリーさんの目線でなく、愛犬バルさんの言葉とともに進んでいく。

 小さなころはどんなふうに生きていったら分からなかった。けど今は違う。オリーと一緒だから。僕の犬生はけっこうイケてると思う。
dropped27

 これはオリー、僕の相棒。けっこう無茶な冒険が好きなタイプ。
 僕?僕だって冒険は好きだよ。オリーと行くならどこでも最高!
dropped28

 僕はただの犬だから、難しいことはわからない。
 けど一つ言えるのは、本当の友達って最高だってこと。
dropped32

 オリーは僕をいい友達と思ってくれているらしい。
 けど、キスされるときの顔には時々納得いかない。これは僕なりの愛情表現。
dropped31

 でもまあいいや。僕はオリーが僕といて楽しければそれでいいんだ。
dropped30


 全編犬のバルさんが語るというこの動画、言っていることがわからなかったとしてもオリーさんとバルさんの信頼関係、友情などがたくさん垣間見えて幸せな気持ちになれるんじゃないだろうか。日常をほんの少しでも忘れられる趣味と、自分を愛してくれる4本足の友達がいれば意外と人生は楽しく過ごせるものなのかもしれない。

 バルさんとオリーさんのことが気になったお友達はInstagramを見てみよう。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
たましいを揺さぶられるような、この感動をシェアしたい!大自然を背景にカメラにおさまる犬たち


今日もいつも元気いっぱい!どこでも行くよ、何でもするよ!車椅子で自由自在に走り回る犬


走れ走れ!砂浜で繰り広げられるわんことドローンの追いかけっこが熱い


次はどこへ行くのかな?旅の途中で拾われた子犬たち、すっかり大きくなって冒険生活続行中!


さあ、飛ぶよ!美しいマルタの海で、シンクロナイズド・ダイビングをキメる犬



このエントリーをはてなブックマークに追加