Nigeltown-1_e
 
 出会いはある日突然に、そして侵略は息つく間もなく行われていく。それがNNNのやり方だ。今日もまた善良な男性が猫にロックオンされて、無事に仲良く暮らすことになったんだよっと。
スポンサードリンク

Nigeltown-1 (1)
image credit:Imgur

 それはある日のこと。ImgurユーザーのNigeltownさんが、いつものように仕事を終え、お気に入りの椅子で一休みしようとしたところ。いるはずのない先客がいた。

 そう、それは1匹のなんとも愛らしい猫だった。

 開けっ放しにしていた窓があったので、そこから侵入したのではないか、と推測したNigeltownさんはひとまず家の中で猫を保護することに。

 しきりに鳴き声を上げる猫を見て「ご飯が欲しいのかな?」と思ったNigeltownさんは、すぐさま猫の餌を購入しに雑貨屋へ。

 そしたらもう、猫まっしぐらの食べっぷりで食べ始めた。
Nigeltown-2 (1)
image credit:Imgur

 猫を観察するうちに、首輪がついていないことに気づいたNigeltownさんは近所への聞き込みを開始した。しかし近所に猫を飼っている家はなく、誰もその猫のことを知らないという。

 そしてあっという間に家の中で我が物顔でリラックスする姿を見せるようになった。
Nigeltown-3 (1)
image credit:Imgur

 Nigeltownさんは数日後、念のために猫の健康状態を調べるべく獣医のもとへ猫を運んだ。マイクロチップはなし、健康的な問題もノミとお腹の虫の駆除以外はなし。

 とりあえずNigeltownさんは自分の家で猫を預かることにした。
Nigeltown-4 (1)
image credit:Imgur

 その考えが猫に分かったのかどうかは謎だけど、あっという間に猫はNigeltownさんにぺっとり。頭の上に登ったり、足の上で眠ったり、やりたい放題になついたのだ。

Nigeltown-5 (1)
image credit:Imgur

 「自分の家族にしよう」とNigeltownさんが決めるのにそう長い時間はかからなかった。こんなにもいたずらっ子でかわいい猫を誰かが探しているかもしれない、その疑惑を払しょくするべく、近所への最終確認と聞き込みを再度行ったという。

Nigeltown-6 (1)
image credit:Imgur

 近所への確認を行ったところ、やっぱり誰もこの猫の存在を知らないという。猫がどこから現れたのか謎は多いけれども、ついにNigeltownさんは猫を引き取ることにした。

Nigeltown-7 (1)
image credit:Imgur

 現在、この猫は「バディー」と名付けられ、大切に大切に育てられているそうだ。
Nigeltown-8 (1)
image credit:Imgur

 
 こうしてばっちりマッチングが完了したのであ~る。NNNの優良物件を見つける能力は日に日に精度をあげていることは間違いないようだ。

 っていうか、猫ってヒゲメンとか、マッチョガイが好きな傾向があるよね。この辺、研究の余地があるかもしれないな。


References: Paw’s Planet/Imgur/など / written by kokarimushi / edited by parumo
あわせて読みたい
車の下で悲しそうな目をしていた子猫、6か月後にこんなにかわいい甘えん坊猫に


これもまたNNNのやり方だ。犬の散歩をさせていたら、どこからともなく子猫がやってきた!?


これもNNNの底力なのか。ごろにゃんと甘えて牛ズと仲良くなる猫のかわいさよ


ある日トウモロコシ畑で。Redditユーザーが子猫に拾われ、Reddit民大喜び


「だから飼いたくなかったんだよ!」そんな男性の家で猫が出産。NNNの策略にマンマはまるの構図





 
このエントリーをはてなブックマークに追加