whodidthismess0_e

 ビーグル犬のチャーリーとリリー、そしてローラちゃんという可愛い女の子の、仲良し家族を覚えているかな? マランダーで何度かご紹介したことがあったけど、久しぶりに楽しい動画が届いていたのでシェアするよ(関連記事123)。

 子犬だったリリーも、そしてローラちゃんもすっかり大きくなっちゃった。月日の経つのは早いものだね。そういえば今日から師走だったっけ。戌年の今年もあとほんの少し。可愛い動物たちで和みながら、年の瀬を上手に乗り切ろう。
 
スポンサードリンク


Who Did This Mess! - Funny Charlie the Dog and Cute Beagle Lilly

 11月のある日、ご主人はついうっかりキッチンのドアを開けっぱなしにして、お医者さんのところへ出かけたそう。その間おうちにはローラちゃんと、チャーリーとリリーが残って、お留守番をしていたんだ。

 そうしてご主人が帰宅して目にしたものは、部屋中にまき散らされたゴミの山!
whodidthismess1_e

「いったい誰がやったんだ?」と、お怒り気味のご主人。だがリリーちゃんの挙動に不審な点はない模様。

whodidthismess2_e

「チャーリー?」 おおっと、思いっきり挙動不審なチャーリー。全身全霊をかけて、聞こえないふりをしているよ。

whodidthismess3_e

「チャーリーがやったのよ! こうやってね……」と、ジェスチャーつきで熱弁をふるうローラちゃん。ううむ、一番怪しいのはチャーリーだが、いったい誰を信じればいいのやら。

whodidthismess4_e

 こういうとき、現場に戻るのがセオリーだよね。
whodidthismess5_e

 さあ、どっちがやったんだ?
whodidthismess6_e

 チャーリー?(は向かって右)
whodidthismess7_e

「違うよ、ボクじゃないよ、コイツだよ、リリーがやったんだよ!」
whodidthismess

 と、自分ではないとアピールしまくるチャーリーくん。うーん、限りなくクロに近そうに見えるんだが、マランダーを見てくれているお友だちはどう思う?

 実はチャーリーには、下の動画にあるように、やらかしちゃったリリーちゃんを思いっきりかばった前科があるのだ。それもあって飼い主さんは、真犯犬がどっちだか確信が持てなくなっちゃったみたい。


Dog Tries to Save Guilty Puppy Sister with Kisses | Funny Charlie the Dog and Puppy Lilly

 ところでローラちゃんのおうちには、もう1匹のビーグル犬ジャッキーが遊びに来ているみたいだよ。相変わらずわんこたちと仲良しこよしなローラちゃん。もっと彼らを見ていたいというお友だちは、インスタグラムフェイスブックにも、遊びに行ってあげてね。



written by ruichan

▼あわせて読みたい
犬のいる日常的風景はこんなにも微笑ましいものなんだ。ビーグル犬と女の子の笑顔に元気をもらおう


あったかいね、気持ちいいね。少女に抱っこされてうっとりとろとろ眠りにつく子犬


「ここが今日からあなたのおうちよ!ずっとずっと仲よくしてね」女の子と子犬の初めての出会い物語


C.S.I.科学捜査班・柴犬ユニットの事件簿「殺されたサンダルの謎を追え!」


お隣さんのキャットフードを食べたのは誰?すっとぼけまくるハスキーズに飼い主さんもやれやれ



このエントリーをはてなブックマークに追加