dropped37

 人生いろいろというように、動物たちも事情はいろいろ。今回ご紹介するお宅では、猫の多頭飼いをしている。猫たちと愉快に楽しく暮らしていけたら…なんて飼い主さんは思っていたのかもしれない。

 だけれども、こちらのお宅の猫生もいろいろ。ある1匹の猫がほかの猫のご飯を横取りしてしまうということで、ご飯の間は別室に入って食事を摂るということになったのだという。
スポンサードリンク


Prison cat receives his rations

 みんなでご飯を食べる猫たち、そしてご飯の乗ったトレイを持って歩きだす飼い主さん。1枚のドアの前で立ち止まる。すると、ドアの前でトレイを置くと…。なんと猫の前足と思われる足が一本、スッ…と出てきて、トレイをドアの隙間から中に引っ張り込んだじゃないか。


 仲良く同居猫同士でご飯を楽しむ仲間たち
dropped38

 その一方で、猫のためのご飯と思われるものを持ち飼い主さんが歩いていく
dropped39

 ドアの前で立ち止まると…
dropped40

 手が出てきてスッ…
 さながら独居房への差し入れのようだ
dropped37


 どうやらこちらの猫、食いしん坊でほかの猫のご飯まで食べてしまう癖があるらしい。これは「公平じゃない」と思った飼い主さんが、食事時は別々にした方がいいという考えに至ったという。

 飼い猫同士とはいえ、やはり動物たちの世界は弱肉強食。ぼんやりしているとおやつやご飯をくいっぱぐれてしまうかもしれないのだ。我々も自分のご飯は自分で守ってしっかりおやつタイムを楽しもう。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
そっと忍び寄る肉球。パソコンの背後からパンを盗み出そうとする泥棒猫の犯行がこちら


自習してたんかい。猫が肉球マッサージを学習しているシーンが撮影されていた!?


肉球だって七つ道具のひとつですから。ウォーターサーバーを使いこなし水分摂取に余念がない猫


クロワッサンが食べたくてあれやこれやと画策する猫の頑張り


何人たりともこの足にはかなわない。猫の前足ちょこんがかわいすぎた



このエントリーをはてなブックマークに追加