sharksayshi0_e

 サメというとジョーズの印象が強くって、波間に三角形の背びれをのぞかせながら近寄ってくる、恐ろしい海のプレデターというイメージが先行してしまっているようだ。

 確かにマランダーでも、危機一髪的なサメとの接近遭遇事件を何度もお伝えしてきている(関連記事123など)。

 だがその一方で、こいつら犬か?と思っちゃうくらい人懐っこいモフられシャーク(コレとかコレ)の姿も紹介してきたわけなんだ。いったいどっちがこいつらの本性なんだろうか。
 
スポンサードリンク


Shark stops swimming to observe diver before deciding to say hi: WSV

 白い砂に覆われた海底に陣取ったダイバーさんの近くへ寄ってくるサメたち。
sharksayshi1_e

 と、1匹のサメがダイバーさんの正面でストップ。
sharksayshi2_e

 もしかして、ニンゲンに興味があるのかな?
sharksayshi3_e

 いや、興味っつーか、モフって欲しいだけなのでは?
sharksayshi4_e

 まだ足りないのよ、もっと撫でなさいよ!
sharksayshi5_e

 気持ちよすぎる~ってな感じで、白目なんですがこのサメさん。
sharksayshi6_e

 この映像が撮影されたのはバハマの海とのこと。これまでにも何度か紹介してきたけれど、サメといっしょにダイビングやシュノーケリングができちゃうことで人気な場所なんだ。

 写っているサメは多分イタチザメかと思われるが、詳しいお友だちがいたらぜひ特定してほしい。この界隈では人懐っこくって有名なサメたちではあるけれど、基本的に獰猛なプレデターであるのは間違いない。

 海で見かけたときなどは安易に近くに寄らないように、ぜひ気をつけてもらいたいのである。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
サメにもわんこ要素あり?大きなサメを思いっきりモフるダイバーたち


突然小魚の群れに覆われたダイバー。その背後から現れたのは、あの巨大な生き物だった


この口のところにくっついてるの取って!ダイバーに助けを求めるサメ


これもまた思い出だから。トロピカルフィッシュに餌やりしてたらサメの赤ちゃんがタイアタックル!


サメといっしょに泳いじゃおう!南国の美しい海でサメとのふれあいを満喫している動画



このエントリーをはてなブックマークに追加