bodyguardcats18_e

 よく「猫は犬みたいに忠実じゃないし、3日経ったら恩も忘れる」なんてことがまことしやかに言われたりする。だけど絶対にそんなことはないもんね。表現の仕方が違うだけで、愛情も感情もたっぷり持っている生き物だよ。

 この動画を見てくれたらきっと納得してもらえると思う。猫だって「大好き」な相手には、とことん「大好き」を見せてくれるんだ。
 
スポンサードリンク


Bodyguard cats protect the restaurant owner all the time

 韓国のとある街角にあるスンデ(腸詰)屋さん。ここで働くおばちゃんが配達に出かけると、店の前にいた2匹の猫が必ずその後を着いていくんだって。

bodyguardcats1_e

 いつもお店の前でスタンバっている猫。
bodyguardcats3_e

 近所の人がオヤツをあげようとしても、「いらにゃい」と拒否。
bodyguardcats4_e

 でもおばちゃんが作ってくれたご飯は、パクパク食べるんだよ。
bodyguardcats5_e

 オヤツを食べたら、またお店の前で張り番。閉店の時間が近づくと、さりげなくドアの近くに寄って行くんだって。

bodyguardcats6_e

 早くお仕事終わらないかにゃ~。
bodyguardcats8_e

 そもそも猫たちとおばちゃんの出会いは、去年の8月のある暑い日のことだった。難産で苦しんでいた母猫をかわいそうに思ったおばちゃんは、お産の手伝いをしてあげたんだ。

bodyguardcats10_e

 おばちゃんは子猫が生まれた後も、しばらく面倒を見てあげたそう。それ以来、母子猫はおばちゃんの傍を片時も離れず、まいつも近くにいるようになった。

bodyguardcats11_e

 やっとお仕事が終わったよ。
bodyguardcats14_e

 まるでボディガードのように、おばちゃんの前になり後になり、おうちまでいっしょに歩いて帰る母子猫。

bodyguardcats15_e

 おばちゃんの家の前で一夜を明かしたら、朝もいっしょに出勤するんだ。
bodyguardcats16_e

 そして今日もまた、お店の前でおばちゃんを守るよ。
bodyguardcats17_e

 この様子にコメント欄も、「可愛い」「けなげ」のオンパレード。 

・猫の恩返しだね!
・守護天使のような猫たちだわ
・このストーリー、大好き
・みんな幸せに暮らしてほしいな
・あったかい気持ちをありがとう
・仕事で疲れてたけどウルっと来た

 といった声がたくさん寄せられていたよ。

 なおコメント欄にいたお友だちによると、このあと猫たちはおばちゃんに正式に引き取られたそうだ。

 スンデっていうのは、韓国風の腸詰つまりソーセージのこと。動画を見てたら、おばちゃんのお店にスンデを買いに行きたくなってしまったかも。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
猫語の通訳求む!「ねえ何がしたいわけ?」って、この猫にちょっと聞いてほしい


おまえはオレが守るんにゃ!相棒のボディガードを務める献身的な猫


前足が動かなくたって負けないから!ありのままの自分を受け入れ、たくましく生きる猫がいた


その眼差しの力強さよ!野生で生きる厳しさを感じさせる「野良猫たちの図鑑」を見てみよう


自由気ままな野良猫デクスターが行方不明になった。その数日後デクスターにそっくりな猫が保護施設で発見されたが・・・?



このエントリーをはてなブックマークに追加