1809chsr00

 ボーダー・コリーのチェイサーさんは、ニンゲンもびっくりの特技を持っている。なんと、1000個ものおもちゃの名前を、ひとつひとつ覚えているのだ。

 たとえばチェイサーさんに「花子さん持ってきて」というと、ちゃんと"花子さん"と名付けたぬいぐるみを見つけて持ってきてくれるのである。

 こりゃスゴい。ニンゲンは、一昔前のクラスメートの名前も忘れてしまっているというのに。
スポンサードリンク


Chaser the Dog Shows Off Her Smarts to Neil deGrasse Tyson

 1000個のおもちゃの名前を個別に覚えているというチェイサーさんは、まさに天才と呼ぶにふさわしいと思うんだ。

 そんなチェイサーさんの能力に目をつけたとある科学番組が、ある実験を行った。

 今まで一度も見たことがなく、名前も知らないおもちゃに対して、チェイサーさんはどういう反応を示すか?というものだ。

 まずは慣れ親しんだおもちゃを取ってきてもらおう。
1809chsr02

 これぞ朝飯前のお茶の子さいさいだ。
1809chsr04

 何の迷いもなく、ものの数秒で見つけてしまった。

 9つのおもちゃの名前を試してみたところ、チェイサーさんはどれひとつ違わず、一瞬で正解のおもちゃを見つけてきた。

 チェイサーさんの記憶力に間違いはないとわかったところで、本命の登場である。

 チャールズ・ダーウィンさんだ。
1809chsr05

 「チェイサー、ダーウィンとってきて!」

 一度は探しに行くチェイサーさんだったが……。
1809chsr07

 そんなヤツ知らん……の顔。
1809chsr06

 しかしもう一度「ダーウィンを見つけてきて」とチェイサーさんに伝えてみる。

 ほかのおもちゃに比べてかなりの時間がかかっている。おそらく考え込んでいるであろうチェイサーさん。

 しかし……。

 持ってきた!!
1809chsr08

 これには番組ホストも大喜び。
 
 チェイサーさんは、"まったく聞いたことがない名前"に最初はとまどっていた。

 しかしその後、自分の知るおもちゃの中からただひとつだけ"名前がわからないもの"に気付き、知らない名前と関連づけたのだ。

 それは"モノには名前"があると理解できているということでもある。犬の能力をまたひとつ、チェイサーさんが実証した瞬間だった。
written by momo

あわせて読みたい
ぷはーっ、うめぇ!キンッキンに冷えてやがるよ!冷蔵庫からビールを運んでくる犬たち


賢い柴犬、仲間からヨーグルトの空容器を鮮やかにゲットだぜ!


セルフィ―もばっちり。うしろ向きの飼い主の命令にも従える、未来のK9ドッグ


おはよう!朝だよ!オヤツちょーだい!赤ちゃんを子供部屋から連れ出すゴールデンたち


最高の演技を見てほしい!ボーダーコリーと踊るドッグダンスの決勝戦を楽しもう



このエントリーをはてなブックマークに追加