dropped2

 食肉目ネコ科ヒョウ属に属するユキヒョウは、まぎれもなくプレデターの仲間。その擬態能力の高さはこちらの記事なんかでもお墨付きだ。

 だもんだから、某国某所の動物園で飼育されているユキヒョウ母さんもわが子のステルスモードに気づかずびっくり仰天といったワンシーンが撮影されていたようだ。
スポンサードリンク


Baby snow leopard scares Mama snow leopard

 ガラス越しにユキヒョウ親子の様子を撮影する人間たちの声が聞こえてくる。ユキヒョウベイビーは、岩のそばに隠れてさっそくプレデター力を鍛えているようだ。しかしユキヒョウ母さんは全くそれに気づいていなかった。

 だもんだから、わが子のいるあたりを通過する時にユキヒョウ母さん飛び上がっちっち!!

 画面中央にある岩陰に忍ぶユキヒョウの子
 立派なプレデターになるために必要な練習だ

dropped3

 それに気づかず、岩場のあちら側に行きたいユキヒョウ母さん
dropped4

 突然足元に現れたユキヒョウベイビーにはからずもびっくり仰天
 「わ、わが子!!」驚きの跳躍力を見せてくれるよ
dropped5

 びっくりした母さんにベイビーはきょとんとしつつ、母さんはやれやれといった様子であちらに歩いて行った
dropped6


 小さなユキヒョウがすでに身に着けているステルスっぷりにも驚かされてしまうけど、母さんのネコ科ならではのしなやかな跳躍力にもびっくりだ。強くて身体能力も高いユキヒョウ、無敵かよ…って気持ちにもなるけど、ユキヒョウにはこんな一面もある。しっぽをくわえて安心するなんてかわいいじゃないか。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
ネコ科大型獣の仲間ユキヒョウさんによる「にゃお」が少々野太い


でかくなっても猫は猫。オモチャで遊ぶネコ科の猛獣たちがやはり猫だった件


大きいのも小さいのも猫は猫?レーザーポインタにじゃれるネコ科の猛獣たち


ボクは君といるときが一番幸せなんだ~ペロペロ。サーバルキャットとのスキンシップはこんな感じ


サファリドライブで危機一髪。野生のヒョウが足をくんかくんか





このエントリーをはてなブックマークに追加