tong3_e

 誰にだって怖いモノはある。理由なんてなくたって、初めて見るものだって、「怖い」って一度思っちゃったらもう、おびえる気持ちは抑えられない。

 克服しろって? いやそもそも克服しなくったっていいじゃん。怖いものは怖い。嫌いなものは嫌い。それでいいじゃん、生き物だもの…。多分このわんこはそう思ってるんじゃないかな。
スポンサードリンク



 カナダのケベック州にお住いの柴犬の女の子、ハチちゃんはこの夏1歳になったばかり。彼女には怖くてたまらないモノがある。そう、それはこのトングっていう代物だ。

tong8_e

 飼い主さんがカチカチとトングを打ち鳴らしながら近寄ろうとすると、飛び跳ね吠えたて、コーフン状態マックスになっちゃうんだ。

tong9_e

 気持ちはわかるよ、第三者からしたら「なんでそんなもんが怖いの?」って思うかもしれないけれど、本人からしたら同じ空間に存在しているだけでも耐えられないモノってあるもんだから。

 ハチちゃんのおうちには、3歳になるアラスカン・マラミュートの男の子ブルーくんもいて、いいお兄ちゃんっぷりを見せてくれるんだよ。

「ブルーおにいちゃん、ご主人ってばひどいんだよ!」
「ん……まあ、アイツはそういうヤツなんだ、気にすんなよ」


 ハチちゃんとブルーくんの愉快な日常を覗いてみたいお友だちは、彼らのインスタグラムにぜひ遊びに行ってみてほしい。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
その音こわい!掃除機怖い!ソファの後ろに隠れる犬


雷雨の中、「雷なんか怖くないよ!大丈夫だよ!」と犬を安心させる男の子


怖いのは理屈じゃないんですってば!苦手な対象に出会ったときの犬たちの反応を激写してみた


「コレうるさい嫌い怖い。だから止めちゃっていいよね?」ルンバのスイッチを切りたがり~なラブラドール


コレっていったい何物なんだ?怖いよ怖い、ふわふわりんと舞う羽根が怖い犬総集編



このエントリーをはてなブックマークに追加