kayametabutterfly2_e

 水の中に棲む生き物と、ひらひら宙を舞う生き物。通常なら出会う機会もまずないと思われる2種の生き物が、水族館という環境で相まみえてしまった瞬間、そこに何かが起こったのだ。

 初めて見るチョウチョに興味津々で、後を追いかけるアザラシちゃんの動画が可愛いと話題になっていたので、ぜひみんなにも見てほしいな。
Advertisement
Advertisement


Seal Meets Butterfly

 ここはアメリカのオレゴン州ポートランドにある、オレゴン動物園。ゼニガタアザラシのカヤちゃんのいる水槽のガラスに、どこからかチョウチョが飛んできたんだ。

kayametabutterfly1_e

 ひらひら、ひらひら、跳び回るチョウを追いかけて、泳ぎ回るカヤちゃん。不思議そうな表情がまたカワイイ。

kayametabutterfly

 水族館の水槽の向こうとこちらには、ガラスという壁が立ちはだかっているわけだが、だからこそお互いに、普段は目にすることのできない世界を垣間見ることのできる、プレシャスな経験ができるんだよね。

・なんて可愛いの!
・こんなところにいると、退屈なんだろうな
・チョウチョとダンスしているみたい
・お前らの夢を壊して悪いけれど、こいつは食べてやろうと思って追いかけてるだけだし、そもそもチョウじゃなくてガだろ?
・多分、魚だと思って追いかけてるんじゃないかな

 などと、コメント欄ではひらひら飛んでいる虫の正体はガではないかという話になっていたけれど、まあどっちでもいいじゃん、可愛いものは可愛いんだし、夢は夢のまんまでうっとりほっこり眺めてればさ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
大丈夫?転んだ少女を見守るアシカの懐の深さよ。


「このちっちゃい生き物なぁに?」ちょこまか走り回るリス、イルカたちは興味津々で観察中


「どういうことだってばよぅ?」水族館の水槽で泳ぐペンギンたちを外から鑑賞するペンギン?


ボールに合わせてぐるりんちょ。ガラスの前でパフォーマンスを始めたジャグラーに合わせて回ってみせるアシカ


もっともっと、遊んでってば!ダイバーに激しくモフ要求をするアザラシ