rahuls0_e

 以前マランダーで紹介した、お庭で保護した赤ちゃんリスを、お母さんに帰してあげた優しいカメラマン、ラフールさんを覚えているだろうか。

 あの後どうやらラフールさんは、リスたちに「この人は安心」だと認定されていたらしい。ラフールさんの手からエサを食べるリスの様子が、フェイスブックに投稿されていたのでシェアしよう。
スポンサードリンク

 おや、ちょっと遠くに1匹のリスが。ラフールさんはオヤツを手の平一杯にして、リスに向かって差し出した。

rahuls1_e

 するとリスは、するするするっと寄って来て、警戒する様子もなくラフールさんの手からオヤツを取って食べはじめた!

rahuls2_e

 先日のインドオオリス先輩といい、インドのリスは人間を恐れていないのか?


 いや経験上、インドでもその辺にいる普通のリスは、無防備に人間に近づいてきたりはしないけどな。



 このリス、あの時のお母さんとか赤ちゃんリスだったりの可能性はないんだろうか?

 ラフールさんによると、その可能性もあるし他のリスかもしれないし、ハッキリしないんだそうだけれど、あれ以来庭に来るリスたちとは、すっかりお友だちになってしまったんだそうだよ。

 動画はこちら。


 ちなみに前回の動画から半年後、あの赤ちゃんリスはこんなに大きくなって、ラフールさんちの庭に遊びに来たそうだ。



written by ruichan

▼あわせて読みたい
「もう落っこったりしたらダメだからね!」リスの赤ちゃんを保護したら、お母さんが迎えに来たよ


「気がついてよかった!危なかったね」木の枝に引っかかってしまった赤ちゃんリスの救出作戦


お母さん、ちゃんと来てくれた!木から落ちた子リスを助けに来たお母さんリス


おとしゃん専属です。おとさん大好きなリス、人間男性へのいちゃこら兼毛づくろいが止まらない


この足も~らった!人懐こいリスが足にがしっとしがみついてきた



このエントリーをはてなブックマークに追加