dogswims0

 去年の1月にご紹介した、イルカの群れに向かって泳ぐ犬の動画を覚えている人はいるだろうか。あの動画では、犬のサンディがイルカの群れに近づいたところで、イルカたちは深く潜って去って行ってしまったんだ。

 一生懸命イルカに向かって泳いだサンディにとっては、ちょっぴりさびしい展開だったかもしれない。そう思ったのは自分だけじゃないと思う。そしてその翌年、どうやらサンディにもう一度チャンスが巡ってきたらしい。今度はどこまで行けたんだろうか。
スポンサードリンク


Dog Swims With Dolphins — And Then Decides He's A Dolphin Too

 2016年4月、サンディは再びボートに乗り込み、イルカのいる海へと向かった。やがてイルカの群れと遭遇。海へ飛び込んだサンディは、イルカの群れを目指して進む。

 今回はイルカたちも、サンディを自然に受け入れてくれたみたいだ。
dogswims1

 一生懸命イルカたちについて泳ぎ回るサンディ。もしかすると自分のことを、イルカだと思っているのかも?

dogswims

 サンディはとっても泳ぎの上手な犬で、1kmくらいなら海でも難なく泳ぐんだそうだ。イルカたちといっしょに、青い海で思いっきり泳いでいる様子は気持ちよさそう。てかいっしょに泳ぎたいよね?

 実はサンディは現在、バハマのビミニ島で「イルカと泳ごう」ツアーをやってるWildQuestって会社のセキュリティ担当スタッフなんだ。イルカと泳ぐのにあこがれているお友だちも多いと思うけど、もし機会があったらぜひ行ってみて。

 今月もこうして、ボートに乗ってお仕事中。


 動画のロングバージョンはこちらから。

Second Encounter of the Dog-Dolphin Kind

written by ruichan

▼あわせて読みたい
思わず飛び込みたくならない?フロリダの海で見つめ合うイルカと犬


「ひゃっほーい!やったね!」と思わずジャンプ?イルカと犬のキスシーンをご覧ください


きっとずっと仲良し。イルカの群れに向かって泳ぐ犬サンディ


悲しいことは半分こ、これからの喜びは無限大。ラブラドール・レトリーバーとイルカが育んだ友情


どこまでも青い海に生きる哺乳類たち。大きなクジラとイルカの群れが泳ぐ映像をご覧ください



このエントリーをはてなブックマークに追加