dropped46
 
 もはやマランダーではよく見かけるものとなってきたハクチョウ先輩の交通妨害(関連記事など)。座り込みや道路の混雑具合を無視した横断に人間たちが困っている姿がしばしば目撃されている。

 今回もまたハクチョウ一家の威風堂々とした道路横断の姿を見てやってほしい。
スポンサードリンク


Swan Crossing

 茂みから出てきたハクチョウ一家。お子さんもたくさんでこりゃパパママは大変そうだ。ゆったり優雅に道を歩き、時折自転車等に威嚇する姿勢を見せるなどし、自動車やオートバイの人々をしっかりと待たせてから、悠々と横断完了

 はい、みんな行きますよー!とハクチョウ一家の大所帯がお散歩開始
dropped47

 のんびり歩きつつも、自転車がわきを通り過ぎると「ああん?」と威嚇することも忘れない
dropped48

 自動車もバイクもみんな一旦停止状態に
dropped49

 こうしてハクチョウ一家は無事にお散歩を終えたのだった。
dropped50


野生動物との共存、そして安全運転のためにも心のゆとりと譲り合いがかかせないようだ。ハクチョウ先輩はそういうことを再確認させてくれているのかもしれないし、そうでもないのかもしれない。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
大げんかの末か?白鳥の首がもつれて大変なことに。人間にほどいてもらって一件落着


ハクチョウのご一家、道路を占拠し家族で日光浴を楽しむ


気分悪かったから。またも座り込みにより人間の交通妨害をするハクチョウ先輩のボス感ったら。


「だが断る!」線路内に立ち入り、強行的にお散歩したハクチョウ先輩の姿がこちら


戦闘モードにスイッチ完了!犬を威嚇するハクチョウは意外と凶暴な鳥だった


このエントリーをはてなブックマークに追加