dropped6
 
 ガンやガチョウに限らず、時々鳥類が攻撃的になるのはマランダーで何度かお知らせしてきた。(関連記事その1関連記事その2

 野生動物との出会いは予測不能であり、鳥たちには翼がある。もはや無力な人間はこの不条理な攻撃を避けることはできないのかと思っていたところ、鳥も人も傷つけず解決してくれる動物の存在が明らかになった。人類の最良の友、犬たちだ。

Advertisement
Advertisement


Dog Protects Owner From An Attacking Goose!!!

 この動画の撮影主もどうやら鳥たちのちょっぴり短い導火線に火をつけてしまった人の一人のようだ。ぷんすか怒りながらタイアタックルを続ける鳥と撮影主の間に入ってくれたのは、飼い主の危機を察知した犬だ。鳥の長い首を必死に口でくわえて飼い主を守っている。

 動画のキャプションには「鳥たちが突然攻撃をしかけてくることがある。しかしそばに忠実な愛犬がいたら話は違う。」と書いてある。

 どうやらこの動画撮影主がからまれてしまったのは、隠れ戦闘民族ハクチョウのようだ。

 何やらこのカバンに因縁を感じてしまったハクチョウ先輩、そしてそれを防ぎたい心優しい犬の必死の攻防が始まった
dropped6

 頑張ってもハクチョウ先輩はなかなか攻撃をやめない。でも犬だって飼い主を守ることをやめないよ
dropped7

 やっとのことで離れたハクチョウだったがまだ不満そうだ
dropped8


 ほかにも鳥による犬との攻防戦が最後に映されているが、犬が致命傷を与えることなく鳥からの攻撃を防いでいるのがポイント。犬たちにも立派な牙があり、その気になれば鳥を攻撃することはたやすいだろう。守る戦いをする本当の強者、忠犬にここまで愛された飼い主さんも嬉しい限りってもんじゃないか。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
あの優雅な水鳥は、実のところ誇り高き戦闘民族だったらしい。怒れるハクチョウたち総集編


オレたちゃ生粋のギャングスタ。我が物顔でケンカを売りまくる凶暴な鳥たちに要注意


恩返しとかないから。ワニを襲うツル先輩がやっぱ強い件について


こいつ・ニクイ。車のバンパーに映った自分の姿を敵と勘違いし突きだすカモメ・車のオーナー大迷惑


優雅で美しい戦いの舞。イビスの空中戦をスローで撮影した動画が素晴らしい