dropped39
 
 車に乗ってる時間って快適でいい気分転換になるもんだ。助手席や後部座席に乗ってる時なんて最高の気分だよね。でもどうやらそれってニンゲンだけじゃないらしい。

 カナダ、ブリティッシュコロンビア州にてお住いのボクサー犬のナチョさんがある日、チャイルドシート乗っ取り事件を起こした模様。
スポンサードリンク

Proof Nacho Thinks He's Human

 飼い主さんがある日ナチョさんを車に乗せて用事を済ませた際、ナチョさんが移動していた。なんとチャイルドシートをいたく気に入り、動くことを拒んだそうだ。

 チャイルドシートにしっかりと腰をおろしたナチョさん、飼い主さんの「降りなさい」コールに反抗的なまなざしを見せる。ひょっとしてナチョさんも専用シートがほしいのかもしれない。声は聞こえているはずだけど、「絶対ここを離れない」そんな意志を感じる視線だ。

 「そこはレオの席なの。降りてちょうだい。」
dropped40

 聞こえてるけど動かないし、ここが一番かっこいいわけだし
dropped41

 ここがワイの席だしってことで、微動だにしなかった
dropped42


 このあと、ナチョさんがどうやって帰宅したかは定かではないけど、時々赤ちゃん返りをしちゃうけど、犬たちは自分より小さき生き物に優しい性分だからきっとお子さんとも仲良く帰宅したんじゃなかろうか。
 
 今回、日差しが強くてこんな表情になっちゃったナチョさんだけど、普段は眠たげな目の優しい表情をしているようだ。チャイルドシート大好きナチョさんがもっと見たいもっと知りたいお友達はInstagramへGO!

 
written by kokarimushi

あわせて読みたい
すりすりイチャイチャ。ボクサー犬と小さな子猫のやさしい世界


「ねえねえ、そろそろ交代してよ!」暖炉の前の特等席を独占している猫に訴えかけるボクサー犬


もうすぐクリスマス!例のCMにつられてジャンプが止まらないボクサー犬


「頑張っちゃいますよ~!」ベビーシッター候補生のボクサー犬


「こう?こんな感じ?!」子供たちからプールの楽しみを学ぶボクサー犬


このエントリーをはてなブックマークに追加