dropped14
 
 イギリス、ノッティンガムにてほのぼのほんわかなニュースが目撃されていた。町の中心に川が流れるというこの町には、時々川からアヒルだとかのお友達が舞い込んできてしまうらしい。

 そんなお友達を守るため、心優しいおまわりさんが道を横断するのを手助けしてくれたんだそうだ。
スポンサードリンク


Caring officer caught on camera safely escorting family of ducks across busy road

 先月30日に撮影されたこの動画、1人の警官とマガモの一家が主な登場人物だ。この日はとても暑い日だったという。ちょっと道に迷ったカモの一家がお水のある場所を捜し歩いているうちに、混雑した道路に出てきちゃったのではないか、ということらしい。

 自動車はもちろん路面電車も走るこの道路、ちょっと誤ったら大惨事が起きてしまう。ということで、警官のお兄さんは、交通整理のひとさながら帽子を使ってカモ一家を案内するよ。

 先を急ぎたいカモ一家に、路面電車が通過するのを待ってもらって
dropped14

 方向転換してもらい、列を乱さぬように進行!
dropped15

 自動車も警官と一家に気づいて止まってくれている
dropped16

 無事にひとまず一家そろって道路を安全に渡れたようだ
dropped17


 森や川、山が近くにあるとどうしても動物たちとの予期せぬふれあいが避けられないときがある。大事件を解決する警官さんもかっこいいけど、小さな生き物の安全を守る警官さんも最高にクールだと思うんだな。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
「はい、ちょっと通りますよ!」手を上げて…は無理だけど、横断歩道をきちんと渡るカモの親子ご一行


「よっ、はっ、とっ!これで全部かな?」カモのご一家のお引越しを手伝った男性が何やらカッコイイ


みんなすくすく育ってね!高校の校舎を横断して水辺へと引っ越していくカモの親子


「ニンゲンさんあたしの子を助けて!」子ガモをレスキューする消防士たち


「どこに行ったの?置いてかないで!」飼い主がそばを離れると大声で呼ばわるアヒルのヒナ




このエントリーをはてなブックマークに追加