babyseaturtles0

 スキューバダイビングで人気のメキシコの島コスメルで、ウミガメの赤ちゃんたちが海を目指す様子が撮影されていたのでご紹介しよう。この時は合計82匹の赤ちゃんたちが、砂の中の卵から孵って海へと移動していったそうだよ。
スポンサードリンク


New Born, Baby Sea Turtles Race to the Ocean!

 砂に掘られた穴の中に、ギッシリと入っているのは生まれたばかりのウミガメの赤ちゃんたちだ。

babyseaturtles1

 ボランティアさんが砂を掘って、穴から出てきやすいようにしているよ。
babyseaturtles2

 さあ、いよいよ旅立ちの時がやってきた。
babyseaturtles3

 続々と穴から出てくる赤ちゃんたち。まっすぐに海を目指していくよ。
babyseaturtles4

 この動画は明るい時間帯に撮影されたもののようだが、本来カメの赤ちゃんたちがこうして海を目指すのは夜なんだとか。

 観光や教育といった目的で昼間に赤ちゃんたちを放流するところもあるようだが、カメにとっては自然なサイクルではない上に、天敵に見つかりやすいというリスクもある。実は人の手で放流されたウミガメは、ほとんど生き延びることができていないという指摘もあるんだ。

babyseaturtles6

 海に入った赤ちゃんたちは、そのまま沖を目指して泳ぎ続ける。そして何十年か後に大人になって、また産卵のために帰ってくる。その間、とくに幼少期のウミガメの生態については、まだわからないことも多いんだそう。

 この赤ちゃんたちが1匹でも多く生き延びて、また戻ってきてくれることを祈りたい。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
「よっこいしょっと。さあもう大丈夫、海へお帰り」ひっくり返ったウミガメを助けてあげた男性


こりゃまたいっぱい付けてきたね…!ウミガメに付着したフジツボを取り除いてあげる様子をご覧ください


「ロープを外してくれてありがとう!」助けてくれたダイバーといっしょに泳ぐウミガメ


「ほら、睡眠の質って大事だからさ」海綿をベッド代わりにするアオウミガメの水中ファンタジー


アナザーワールドへようこそ!異世界の風景のような水中写真傑作選



このエントリーをはてなブックマークに追加