koalafishing1_e

 アウトドア派のお友だちの中には、釣りが趣味という人もいるだろう。釣りの醍醐味はもちろん魚を釣り上げることだけれど、仕掛けの工夫や場所の選択、そして魚がかかるまでのあの忍耐の時間も全部まとめて楽しめたらホンモノだ。

 もちろん初心者のうちは全部セッティングしてもらって、竿を持つだけっていうのもアリだと思う。それでも自分はたいていボウズなのでやんなっちゃうんだけどね。なので今日は、ボウズ仲間のこんな生き物を紹介しちゃおう。
スポンサードリンク


Koala fishing

 この事件が報告された場所は、オーストラリアの南東部、ニューサウスウェールズ州とビクトリア州の州境を流れるマレー川だ。

 メルボルン在住のニコール・エイミー・ジョーンズさんご一家は、この日マレー川にハイキングに出かけ、釣竿をセットしてバーベキューを楽しんでいた。

 すると1匹のコアラが水を飲みにやってきて釣竿を見つけ、何を思ったかその釣竿をしっかり握りしめたんだ。

koalafishing2_e

 ニコールさんたちがここにいたのは2~3時間ほど。その間コアラは延々釣竿を握り続けていたが、結局何も釣れなかったんだって。

koalafishing3_e

 この動画は公開されるや否や、「オンリー・イン・オーストラリアだ!」ということで大人気に。テレビ局の取材も相次ぎ、ニコールさんとお嬢さんのアヴァヤちゃんは一躍時の人になった。

 テレビの取材を受けるニコールさんとアヴァヤちゃん。


 やがてコアラは釣りに飽きたのか、釣竿を放して去って行ったそうなんだが、まあ何も釣れなくて退屈になっちゃったのかもしれないね。何か釣れたら面白かったのにとか、ちょっぴり思ってしまったんだけれども。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
ユーカリの木だと思ったら電柱だった。うっかりコアラ、電柱から降りられなくなる、のち無事に保護。


「あらまあ、ここにいたのね!ニンゲンさん、すみませんね」迷子の赤ちゃんコアラ、無事にママと再会する


オンリーオーストレイリア???クリスマスシーズンの路上でコアラがファイッッ!!


社会科見学か?オーストラリアの薬局にコアラのお客さんがやってきた!


カメラ目線あげまーす!おんぶコアラのお散歩風景



このエントリーをはてなブックマークに追加