dropped68
 
 5月に入り、だんだんと日差しが強かったり、じめじめする日が増えてきた。どこか遠くから夏がやってくるかのようだ。そんな夏の足音を表現したかのようなかわいい動画が発見されたので、みんなでちょっと見てみてほしい。

 チワワやケアンテリア、ラサアプソなどのミックス犬、ノーバートさんは小さな体でたくさんの人々を癒すセラピードッグだ。まるでぬいぐるみのようにちっちゃかわいいノーバートさんの足音はどんな音だろうね。
スポンサードリンク


super small steps

 体高が7インチ(17.78センチ)のノーバートさんは大人になっても体は子犬のように小さい。ちょっと舌が出ちゃうのはご愛敬だ。こんなおちゃめな表情、コミカルな動きにもかかわらず、実はセラピードッグとして活躍したり、絵本の主役になったり、実は偉大な実業家でもある。

 そんなノーバートさんの飼い主は、インターネットでノーバートさんと出会い、一目で「この子が自分の運命の子だ」と感じたという。体が小さいからと言って誰も救えないわけじゃない。飼い主さんはノーバートをセラピードッグにすることを決意し、1才の時にセラピードッグに正式登録した。

 それ以来、病の人々に笑顔と元気を運んでいるんだそうだ。それも納得の足運び、とくとご覧あれ。

 良く晴れた日に道に立つノーバートさん。
 白い毛に黄色い服がおしゃれで似合っている
dropped69

 ちょこちょこっと前進し
dropped70

 あっという間に来ちっち!
dropped68

 目を細め、まるで笑顔のような表情も見せてくれる
dropped72


 こんなにチャーミングなセラピードッグがいてくれたら、なんだか心に元気がわいてきそうというものだよね。ノーバートさんは、自宅療養中の患者や小児病院に入院中の子供たちに大人気なんだそうだ。

 愛くるキュートネスを全身に抱えたノーバートさん、これからの活躍が楽しみだ。なんだかやる気が出ない、元気がない日はみんなもノーバートさんのInstagram
をチェックしよう。


written by kokarimushi

あわせて読みたい
チワワが寝てる間にチュースティックを取ろうとしたらこうなった


セラピードッグのモヒート・ローズさんのかわいいごほうびタイムとは?ぬいぐるみをせっせと選ぶゴールデン・レトリバー


100個のオモチャを毎日2階に運び上げるセラピードッグのモヒートローズさん、保護子猫をウェルカム


おっきな布と格闘するのは楽しいよね!シーツとたわむれる幸せいっぱいのわんこをご覧ください


あのヨガドッグ・パンチョについての10の真実が明かされた模様



このエントリーをはてなブックマークに追加