transparentfish1

 季節は劇的に変わりつつあり、三寒四温だったり晴れたり雨だったりと、体調を崩しやすい時期でもあるけれど、みんな元気にやっている? 4月も半ばまで来ちゃえば、もう冬に戻ることもないよねっていう安心感も感じるんじゃないだろうか。

 そう、あとはもう暖かくなっていくだけ。アクアリストなお友だちの中には、水を触るのも楽になって来たことだしと、水槽の大掃除やリセットなんかも考え始める人もいるかもしれない(自分だけ?) そこで今日はこれからの時期にぴったりな、ちょっと涼しげなタンクの住人をご紹介してみるね。
 
スポンサードリンク


Transparent fish

 といっても特に珍しいお魚さんじゃなくって、ちょっと熱帯魚に詳しいお友だちなら「知ってるよ!」って言われるかもしれない。そう、トランスルーセント・グラスキャットというナマズの仲間のお魚だ。

 身体の透け感が涼しげでしょ?
transparentfish2

 ナマズといっても床付近ではなく、中層に群れを作ってひよひよひよひよ泳ぐんだ。ほんのり斜め上を見ているようなポーズで、重なるように泳いでいる姿には結構癒されるんじゃないかと思う。


Transparent Fish

 熱帯魚の中でもわりと飼育しやすいお魚さんなので、初心者さんにもおススメだよ。これから何か珍しいお魚を飼ってみたいと思っている人がいたら、一度熱帯魚屋さんで見てみてね!

 でもって本当に透明になっちゃってるこちらは、ウナギやアナゴの稚魚である。さらなる透明感を求めるお友だちには、こちらをおススメしておこう。


Transparent Fish (Leptocephalus)

written by ruichan

▼あわせて読みたい
ちょ、1分も経たずにコレですか!ピラニアさんのいる界隈では、おちおち釣りもできない件について


その名も「キング・オブ・ザ・サーモン」!珍しいフリソデウオの仲間の赤ちゃんが撮影されていた


吸着合体!ネットアイドル、フウセンウオのちっこかわいい変形合体(音量注意)


馴れ馴れしく触ってんじゃねぇ!海底で遭遇したウツボのキシャー!にダイバーもビックリ


イルカになったアタシ。ベタなベタの芸をご覧ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加