dropped173
 
 今となっては押しも押されぬリア獣キャットのティモ。家では最新式の猫用トイレを使いこなすセレブっぷり、家の外では、しっかりちゃっかりガールフレンドとしっぽりデートを楽しむティモだが、普段はわりとのんびりキャットなわけ。

 寝心地いいベッドに適温に保たれた室内で、ティモは悠々自適な猫生を過ごしているわけだけど、ある言葉を発されるとどうにもこうにも本能がうずいてしまうらしい。
スポンサードリンク


Talkative cat just listen to one magical word...birds!! (Timo the Ragdoll Cat)

 以前、「鳥」といわれるとついつい真顔になっちゃう猫についてご紹介したことがあったが、どうやらティモもその口らしい。

 お布団の中でごろにゃんぐで猫化しようとしていたところを飼い主さんに名前を呼ばれ、「知らニャイ」と言わんばかりに拒否態勢をとっていたものの、飼い主さんに「鳥」とつぶやかれるや否や走り出しちゃうのだ。

 真っ白いシーツにできた不審なティモ山
dropped174

 シーツをめくればやっぱりそこにはティモがいた!
 何度名前を呼ばれても無反応なティモ
dropped173

 動かざること山のごとし…のはずが
dropped175

 「鳥」といわれるなり、この凛々しい横顔
 この後は風神よろしく走り去っていったよ
dropped176


 ドイツ語で「鳥」を意味する“vogal”、普段はのんびり屋のティモも鳥には本能をむき出しにされてしまうみたいだ。鳥たちに果敢に攻めいるように彼女にもアタックできるといいんだけど。


written by kokarimushi

あわせて読みたい
早い者勝ちだったのか。ラグドールのティモ、ゆりかごを独占。誰にも譲らぬ姿を見せる


恋するラグドールのティモ、鯉に恋することもある?池の鯉と仲良く挨拶する猫


ラグドールのティモ、壁の向こうの彼女に恋をする。朗報


だってリア獣じゃないし。クリスマスに乗り気じゃないラグドールのティモの憂鬱


ラグドールのティモ、門の向こう側にいるあの子に恋をする。前編。



このエントリーをはてなブックマークに追加