dropped114
 
 特殊訓練を受け、人間の言葉を理解している犬など、かしこかわいい犬たちの存在は今まで何度となくご紹介してきた。

 今回もまた犬たちにとっては多言語に当たる人間語を理解するインテリジェントなジャーマン・シェパードが発見された。
スポンサードリンク


German Shepherd Rambo Learning How to Read

 ジャーマン・シェパードのランボーさんは飼い主のリリーさんの教えもあり、最近では少々のニンゲン語が理解できるようになったんだそうだ。リリーさんが持つカードには“Sit”「おすわり」、“Bow”「ふせ」など書かれている。それを見せるとランボーさんは理解し、きちんとその通りにできちゃうのだ。そしてリリーさんが「触って」というと、青い物体に肉球タッチにいくのだ。

 「伏せ」と書かれたカードを見たランボ―さん
dropped115

 見事に伏せた!
dropped116

 その後「触って」といわれると、ばっちりタッチに成功
 お座りもこなすなど、インテリジェントな一面を見せてくれた
dropped117

 大成功の暁にはおやつをもらえるようだ
dropped118


 ランボ―さんの訓練の様子を撮影した動画はこちら

Rambo the German Shepherd Learns How To Read

 大人になると新しいことを学ぶ機会が減ってくるものだけど、ランボーさんの倦まず弛まない練習風景を刺激に我々も中途半端にしているお勉強をやり直してみてもいいのかもしれない。

 ランボ―さんの学びあり愛のある生活はインスタグラムで確認しよう。



written by kokarimushi

あわせて読みたい
スパゲッティ?YES!クッキー?NO!とにかくスパゲティを食べたい犬のいるご家庭


お代わりください。食いしん坊なジャーマン・シェパードの腹ペコ催促が巧み


「置いてかれるのは絶対イヤ!」断固として留守番を拒否するジャーマンシェパード


犬と人との絆をうつした映画のプレミア上映がキャンセルに。撮影中に虐待の疑惑あり


「いちばんの仲良しだぁれ?」犬の本当の親友とは・・・




このエントリーをはてなブックマークに追加